初心者におすすめのペンタブレットのサイズ

ペンタブをこれから始めてみようと思ってみたけど意外に種類が多くてどれを選べばいいかわからない。そんな方にまず見て欲しいページ。ペンタブといえばワコムだがそんな初心者におすすめのペンタブをサイズをご紹介!

 

初心者がペンタブのサイズを選ぶときの基準

ワコム製品で初心者に広く使われているのがIntuosだがこちらはこんなサイズ展開となっている。


Sサイズ 152.0×95.0mm

ワコム ペンタブレット Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ ホワイト CTL-490/W0


Mサイズ 216.0×135.0mm

ワコム ペンタブレット Intuos Comic ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル Mサイズ ブラック CTH-690/K1


 

このサイズは読み取り可能範囲と言っていたそのものの大きさではないのでご注意を。実際にペンで触っても反応が出るサイズ。なので実際の板自体は周りに反応しない部分があるので大体2、3センチ大きくなる。

この数字だけ見るとかなり小さく感じるかもしれない。ですが実際使ってみるとそれほど小さくは感じない。例えばノートパソコンにもタッチパッドが付いていますがサイズで言うと5cmくらいしかないけど十分使えるのでそれと同じ感覚になる。

 

 

サイズを選ぶ時に基準にできるのがこちら

 

パソコンの液晶の大きさ

ペンタブは液晶の大きさと板の大きさが近ければ近いほどペンを移動した実際の長さとのギャップが小さくなっていく。

ワコムIntuosで言うと、目安として考えられるのがこちら。

ノートパソコンサイズの液晶ならSサイズ

デスクトップパソコンの20インチを超える液晶ならMサイズ

これを基準に考えるとわかりやすくていいだろう。

自分の書くスタイル

ほかに参考にできるのが自分の絵を書くスタイル。漫画を描いたりする場合だとあまり大きく書きすぎると書くにくく感じるユーザーが多い。手先で小さく書いていくスタイルもあれば、油絵のように大きなキャンパスに腕全体を使って書いていくスタイルもあるからだ。

手先で書くタイプの方がMサイズの大きめのものを使うとギャップが大きくなるのでおすすめしない。自分が普段からどんなスタイルで書いているかで大きさを考えるのも一つの基準だ。

 

 

こんなタブレットがオススメ。

さてここまでペンタブのサイズについて考えてきたが、実際にワコムですが販売されているラインナップがこちら。

自分に合ったサイズのペンタブでペイントを楽しんでいただければうれしい。

 


intuos

初めての方に特におすすめできるペンタブレット。ソフトがついているので導入がとても簡単。価格帯は大体1万円前後。お子さんへプレゼントで送るならこれで間違いなし!

カラーも数種類あって女の子にも喜ばれるだろう。

【Intuos】公式ワコムストアでチェック!
➡ Amazonでの最安値はこちら!
ワコムストア楽天市場店で最安値はこちら!

 


 

intuospro

ペンタブレットの中の最上位機種。筆圧は上で説明したIntuosシリーズの倍、2048レベル!作業が長時間になると疲れ方が全然違うというのが特徴。長く使い方にはおすすめだ。

【IntuosPro】公式ワコムストアでチェック!
➡ Amazonでの最安値はこちら!
ワコムストア楽天市場店で最安値はこちら!

 


この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

PentabletClub最新情報チェック!!

You may also like...

2件のフィードバック

  1. […]  ペンタブ講座‐初心者から上級者まで 初心者におすすめのペンタブレットのサイズhttp://pentablet.club/osusumesizeペンタブをこれから始めてみようと思ってみたけど意外に種類が多くてどれを選べばいいかわからない。そんな方にまず見て欲しいページです。ペンタブといえばワコムです… […]

  2. […] パソコンモニターの大きさ。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です