【XP-PENドライバダウンロード】設定方法・使い方ガイド

XP-PENの液タブ、ペンタブのドライバダウンロードページの使い方を説明。液タブを接続してする設定方法、使い方を一からご紹介する。XP-PENのセットアップで悩んでいる方のための情報。XP-PENペンタブが反応しない時の対処方法も説明。

XP-PENドライバダウンロードページ

XP-PENの公式ドライバダウンロードページがこちら。

 

上記へジャンプするとこういうページになるので、製品カテゴリからペンタブレットのシリーズを選択。するとページ下部にシリーズの中の製品画像一覧が出てくる。

製品を選ぶと、パソコンのOSがWindowsかMacの中からダウンロードボタンをクリックすればOKだ。

XP-PENドライバインストール時の注意点

XP-PEN ドライバダウンロード

XP-PENドライバのUIが更新されて見やすくなっている。最新版の新しいUIのドライバがおすすめ。

XP-PENドライバインストール前の注意点

ペンタブレット関係のドライバ全体に言えることだけれど、入力機器のドライバはお互いに非常に干渉しやすい。ドライバをインストールする前に絶対にするべきこと。

他メーカーのペンタブのドライバがインストールされている場合は、まずそちらをアンインストールしてからにしよう。WacomでもHUIONでも2つのメーカーのペンタブドライバは基本的に共存できないのでご注意を。

XP-PEN ドライバ設定方法

ドライバ設定画面を開く方法

設定画面を開くにはペンタブ或いは液タブをパソコンに接続した状態で、Windows画面右下の小さいインジケーターから開ける。

この中にXP-PENのメーカーロゴマークそこをクリックすれば設定画面を開くことができる。

XP-PENドライバ設定方法|作業エリア/作業画面の設定

まずはペンタブの作業エリアの設定。作業エリア設定でペンタブのどの部分で反応が出るかを設定できる。

XPPEN 画面設定

ペンタブのサイズが大きすぎて反応する範囲を狭めたい場合はここでペンタブ側の作業エリアをドラッグして調整しよう。

デュアルディスプレイで使用している場合は、画面設定でペンタブで反応が出るディスプレイを指定できる。

XP-PENドライバ|ペンの設定

続いてペンの筆圧感度やサイドスイッチの設定画面。

XP-PEN ペン設定 ドライバ

【筆圧感度調整】ではペンの筆圧感度の強弱を調整できる。ペンの筆圧感度が高過ぎればグラフの青いポイントを下げて調整しよう。

【マウスモード】と切り替えることもできる。ペンタブは絶対座標だけれど、マウスのように相対座標に変更したい場合はここで調整しよう。

【Windows Ink】はWindowsOSが備えているペン設定機能。ソフトウェアによっては、XP-PENのドライバと競合してうまく動かない場合があるので、チェックを外してWindows側の設定をOFFにすれば改善される場合があるので覚えておこう。

上部のペンのイラスト部分でできるのがペンサイドスイッチの設定。設定したいボタンから伸びている線の先にあるタブから選択。右クリックなどはもちろん、キーボードのショートカットキーも設定できる。

キーボードショートカットキーの設定画面がこちら。

XPPEN ファンクションキー キーボードショートカットキー

【キーボードから入力】という部分を選択してから、設定したいキーボードを直接押せば設定できる。ClipStudioPaintやPhotoshopのキーボードショートカットを確認して割り当てれば作業スピードを格段に上げることができるのでおすすめ。

その他にも指定したソフトウェアを起動する機能を割り当てることも可能。

XP-PENドライバ|ペンタブエクスプレスキーの設定

最後がペンタブや液タブ本体についているボタン(エクスプレスキー)の設定画面。

XP-PEN 設定 ファンクションキー

このペンタブの場合は8個ボタンがあるので、K1からK8までの番号が割り振られている。設定したいボタンのタブを選択して割り当てよう。

キーボードショートカットキーも設定できる。方法は上部で説明したショートカットキー設定と同じだ。

ユーザーによってはショートカットキーが不要で、描いていると腕がボタンに当たって誤動作指定しまうという人も。その場合はすべてのボタンを無効化して対策できる。

以上XP-PENのドラバイインストール、設定方法をご説明した。マウスモードとペンモードに座標モードを切り替えられたりと設定できる項目も多い。上手に設定して快適な環境でデジタルペイントを楽しもう!

今販売されているおすすめの液タブ、ペンタブの情報はこちらから。

 

XP-PENペンタブ・液タブが反応しない|対処法

XP-PENペンタブのトラブルシューティングをまとめてご紹介する。

XP-PENのペンが反応しない

  • 本体のランプは点灯している?

もしランプがついていないならUSB接続を初めからやり直してみよう。ランプがつかないということは通電していないということなので、ペンタブ本体かケーブルの不具合かもしれない。メーカーのサポートに連絡を。

  • パソコンにドライバはインストールできている?

パソコンにドライバインストールは必須。正しくインストールできているかをチェックしよう。

  • インストールできているけどペンが反応しない時の対処法

ドライバが正しく動いていない可能性がある。ドライバを一旦アンインストール、再度インストールしてみよう。その際他のメーカーのペンタブドライバの情報が残っていないかのチェックを!少しでも他メーカーのドライバの情報が残っていると競合する可能性がある。

ドライバアンインストールの場合は完全に削除する方法はこちらのページからご覧いただける。

ここでは簡単に3つの可能性をご紹介した。さらに詳しいトラブルシュートはこちらの記事で全てまとめてあるのでご覧あれ。

 


関連記事

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro

    【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを動画でも検証

  2. HUION液タブ GT-156HD開封レビュー|ワコムの半額だが仕様数値は同等

  3. noinputsignal

    【保存版】液晶タブレットが映らない!|最速対処法

  4. 液タブの絵を描く以外の使用例

    液タブの絵を描く以外の使用例一覧|Web講義やプレゼンで使うユーザーが激増

  5. SurfaceStudioスペック・価格|日本での発売日決定!ワコムCintiq27とプロが比較

  6. HUION液晶タブレットの仕様一覧表【GT-220,GT-190,GT-185,GT-156HD】

  7. XP-PEN Artist22E

    XP-PEN液タブArtist22E開封レビュー|美しい液晶、沈み込みの浅いペンが特徴

  8. XP-PEN液タブArtist12 開封レビュー|初心者へおすすめ最安モデルだが描画能力は良い!

最新記事

  1. HUION MiniKeydial KD 100 Review HUION Mini Keydial KD100実機レビュー|ペンタブ専用の左手…
  2. HUION Kamvas Pro16 review HUION Kamvas Pro 16 Plus(4K) 実機レビュー|4Kの液…
  3. PCP M3 Pro 5G対応のミッドレンジスマホだけど1.7万円|とにかく安い…
  4. 絶対おすすめの安い液タブ|30台レビューしての結果は?【2021年版】
  5. Qbell アイリス 使い方 Qbell『アイリス』音声でショートカットを操れる!?お絵描き専用音声認識ソフト…
  6. Apple Pencil グリップ おすすめ Apple Pencil おすすめのグリップ決定版!お絵描きで使うなら絶対必要な…
  7. XP-PEN Deco Funとは XP-PENのペンタブ新シリーズDeco Funはどんな人におすすめ?

人気の記事 TOP10

  1. HUION Kamvas Pro16 review
  2. Qbell アイリス 使い方
  3. HUION MiniKeydial KD 100 Review
PAGE TOP