iPad版「Adobe Illustrator」アプリ値段は月額1,080円|使い方は簡単?

Adobeのイラストソフトウェア「Adobe Illustrator」のiPad版がリリースされる。アプリの値段は月額1,080円だけど初月は無料。ただAdobe Creative Cloudでデスクトップ版Adobe illustratorを購入しているユーザーは無料で使える。使い方は簡単?

iPad版 Adobe illustratorのアプリ版がリリース|値段は?

2020年3月にベータ版のテストを開始し、7月にプレリリース版のテストユーザーが募集されていたけど、製品版がついにリリースが発表された。

 

iPad版イラレの値段|購入方法

アプリ単体での価格は、月額1,080円初めの1ヶ月は無料体験期間で無償で使用できる

もう一つの方法は、Adobe Creative Cloudでデスクトップ版のAdobe illustratorを購入すること。このアカウントでiPad版も使用できるので両方必要な方はデスクトップ版を購入しよう。最安の単体ブランで月額2,480円、年間プランで年額26,160円

 

ということでとりあえず1ヶ月は無料で試せるので、まず使ってみてから購入を考えるのもありだ。

iPad版イラレの特徴・使い方

iPadむけに再設計されたIllustratorでタッチ操作Apple Pencilでの操作が可能。もちろん筆圧感知にも対応している。

iPad版のIllusratorにも多彩なデザインの選択肢がある。17,000種類を超えるフォント20以上のカラーパレットなどが用意されている。

もしデスクトップ版のIllustratorを持っていれば作品のデータはクラウドに自動同期される。PCとiPadとでシームレスで作業できるのは大きな魅力だ。

プレリリースの段階では分かりやすいユーザーインターフェイスで、プロ専用の難解なソフトという雰囲気が和らいでいた。マウスが使えない状態での操作という前提で設計されているので使い方もシンプルで分かりやすくなっている。

App Storeから画像使用

2019年11月にアメリカロサンゼルスで開催されたAdobe MAX 2019。その時Adobeデジタルメディアデザインシニアディレクターのエリック・スノーデン氏は「最終的にはプロまで使えるツールに仕上げるのがゴール。」と語っている。

当然今後アップデートが進められるがまずは比較的シンプルなユーザーインターフェイスで、初めて illustratorを使うユーザーにも優しい設計になっているようだ。

 


関連記事

  1. MagicaVoxel 描画画面

    【おすすめ無料3DソフトMagicaVoxel】マイクラ的な3Dドットモデリングソフト

  2. keyboard shortcut

    Photoshop CC ショートカットキー一覧【Mac,Win】効率数倍アップ間違いなし

  3. pixivとは?作品投稿のやり方を0から説明|退会方法は簡単?

  4. Windowsでペンタブを使うとブルースクリーンになる不具合|解決策まとめ

  5. xpression cameraをzoomで使ったレビュー|表情をうまく動かせる使い方

  6. キーボードショートカットキー

    【CLIP STUIO PAINT・クリスタ】ショートカットキーのおすすめ一覧

  7. 【CLIP STUDIO PAINT Android版】価格はいくら?Android版でできることの…

  8. 無料とは思えない高機能イラストソフト|絶対おすすめ10選

最新記事

  1. Windowsでペンタブを使うとブルースクリーンになる不具合|解決策まとめ
  2. XP-PEN Artist 12 セカンド レビュー XP-PEN Artist 12セカンド発売!ワコム13インチ液タブと徹底比較
  3. yeediモップステーション 評価レビューをまとめて分かったこと
  4. お絵描き配信 オススメの方法 【お絵かき配信】おすすめの方法|Pixiv Sketch LIVEの使い方
  5. Oneplus nord ce セール OnePlus Nord CE と Xiaomi Mi 10T Liteを徹底比…
  6. XP-PEN Artist Pro 16 TP タッチ対応液タブ XP-PEN 15.6型液タブ Artist Pro 16TP|ワコム以外で初の…
  7. POCO F3 5Gの実機レビューまとめ|ハイスペックで格安ってどういうこと?

人気の記事 TOP10

  1. XP-PEN Artist 12 セカンド レビュー
PAGE TOP