iPad版「Adobe Illustrator」アプリ値段は月額1,080円|使い方は簡単?

Adobeのイラストソフトウェア「Adobe Illustrator」のiPad版がリリースされる。アプリの値段は月額1,080円だけど初月は無料。ただAdobe Creative Cloudでデスクトップ版Adobe illustratorを購入しているユーザーは無料で使える。使い方は簡単?

iPad版 Adobe illustratorのアプリ版がリリース|値段は?

2020年3月にベータ版のテストを開始し、7月にプレリリース版のテストユーザーが募集されていたけど、製品版がついにリリースが発表された。

 

iPad版イラレの値段|購入方法

アプリ単体での価格は、月額1,080円初めの1ヶ月は無料体験期間で無償で使用できる

もう一つの方法は、Adobe Creative Cloudでデスクトップ版のAdobe illustratorを購入すること。このアカウントでiPad版も使用できるので両方必要な方はデスクトップ版を購入しよう。最安の単体ブランで月額2,480円、年間プランで年額26,160円

 

ということでとりあえず1ヶ月は無料で試せるので、まず使ってみてから購入を考えるのもありだ。

iPad版イラレの特徴・使い方

iPadむけに再設計されたIllustratorでタッチ操作Apple Pencilでの操作が可能。もちろん筆圧感知にも対応している。

iPad版のIllusratorにも多彩なデザインの選択肢がある。17,000種類を超えるフォント20以上のカラーパレットなどが用意されている。

もしデスクトップ版のIllustratorを持っていれば作品のデータはクラウドに自動同期される。PCとiPadとでシームレスで作業できるのは大きな魅力だ。

プレリリースの段階では分かりやすいユーザーインターフェイスで、プロ専用の難解なソフトという雰囲気が和らいでいた。マウスが使えない状態での操作という前提で設計されているので使い方もシンプルで分かりやすくなっている。

App Storeから画像使用

2019年11月にアメリカロサンゼルスで開催されたAdobe MAX 2019。その時Adobeデジタルメディアデザインシニアディレクターのエリック・スノーデン氏は「最終的にはプロまで使えるツールに仕上げるのがゴール。」と語っている。

当然今後アップデートが進められるがまずは比較的シンプルなユーザーインターフェイスで、初めて illustratorを使うユーザーにも優しい設計になっているようだ。

 


関連記事

  1. CLIP STUDIO公式Twitterがおすすめする便利すぎる無料素材集【随時更新中】

  2. iPad版イラストレーターの使い方|タップのジェスチャーでできること一覧

  3. pixivとは?作品投稿のやり方を0から説明|退会方法は簡単?

  4. Web会議の議事録を自動作成|文字起こしAIソフトのおすすめ

  5. 【漫画のコマ割り3段】プロのコマ割り談議が奥が深すぎる件

  6. software

    【筆圧8192レベル対応確認済】ペンタブ・液晶ペンタブレットおすすめソフト

  7. 【CLIP STUDIO 使い方】公式Twitterで紹介された便利機能まとめ

  8. 【ペンタブの使い方】初心者におすすめのガイドブック本 Best10

最新記事

  1. 【2021年版】iPadで使えるキーボードのおすすめ5選
  2. 【NEC LAVIE T11】11.5インチタブレットの評判
  3. iPad Pro 2021年モデルの発売日・スペック情報|噂のまとめ
  4. 液タブレビュー動画を見るのに おすすめのYoutubeチャンネル 最新の液タブレビュー動画が見られるYoutubeチャンネル|まとめ
  5. Pentablet.Club|Youtube始めました。
  6. スマートシューズ おすすめ スマートシューズのおすすめ|各メーカーの価格を比較して分かったこと
  7. CHUWI HiPad Plus  発売日 価格 CHUWI HiPad Plus発売日・価格情報|iPad Pro風デザインのA…

人気の記事 TOP10

  1. Lenovo Tab B10 レビュー
  2. CHUWI HiPad Plus  発売日 価格
  3. スマートシューズ おすすめ
  4. 液タブレビュー動画を見るのに おすすめのYoutubeチャンネル
PAGE TOP