XP-PEN 15.6型液タブ Artist Pro 16TP|ワコム以外で初のタッチ機能対応!

XP-PENから遂に!ワコム以外で初!タッチ機能対応の液タブ Aritst Pro 16TPが発売された。価格は11万円。ディスプレイ、ペン描画性能などここ数年で最大のスペックアップが見られる注目のモデル。詳細スペックをまとめてご紹介する。

XP-PEN Artist Pro 16TP|タッチ機能対応+4K解像度

XP-PEN Artist Pro 16TPはここ数年の液タブ業界で最大のスペックアップを遂げたモデル。ワコム以外のメーカーからガチのプロ向けの製品が発売された本気度を感じる製品だ。

まずはArtist Pro 16TPの最大の特徴、スペックアップポイントを二つチェックしよう。

ワコム以外で初のタッチ機能を搭載

XP-PEN Artist Pro 16 TP タッチ対応液タブ

XP-PEN Artist Pro 16TPの最大のスペックアップポイントはワコムのプロモデルのみに搭載されていたタッチ機能に対応したこと。

iPadのように指先でタッチして操作できる機能だ。右手のペンで描画、左手の指でペンの種類変更したり、2本指操作でキャンパスを拡大したり回転させられる。

解像度4Kに対応

解像度もスペックアップ。15.6インチのラインナップではXP-PENとしても初。XP-PEN以外ではHUIONもほんの1か月前に4K対応の液タブ、HUION Kamvas Pro 16 Plus(4K)を発売し当サイトでもレビュー記事と投稿している。

4K解像度対応のディスプレイでより美しい画像で、より広い描画範囲を確保してデジタルペイントを楽しめる。

Artist Pro 16TPの価格

販売価格はAmazonで、111,000円。こちらから現在の価格をご覧いただける。

 

ちなみにHUIONの4K対応15.6型液タブは99,999円。ただこのモデルはタッチに対応していない。タッチ機能をプラスして価格もプラス1万円といったところ。

XP-PEN タッチ対応15.6インチ液タブのスペック

XP-PEN Artist Pro 16 TP 最新モデル

まずはスペックを一覧で見てみよう。

XPPEN Artist Pro 16TP

すでに取り上げた通り、タッチ対応、4K解像度のディスプレイのインパクトは大きい。他にも液タブとしてチェックしておきたいポイントをいくつか挙げる。

ペン描画性能|ペンのテール部分に消しゴム機能を搭載

搭載ペンは他機種と同じくスペック数値だ。バッテリーレスで最高レベルの筆圧、傾き検知に対応している。

注目なのはペンのテール部分に消しゴム機能を搭載していること。XP-PENの他機種のペンにはない機能だ。ボタンで切り替えなくても、ペン上下を回転させて描けば良いのでより直感的な操作ができる。

フルラミネーションディスプレイ

ディスプレイ性能も高い。解像度4K対応なのはすでにとりあげた。それに加えてフルラミネーションディスプレイとなっている。ダイレクトボンディングとも呼ばれるディスプレイの仕様で、ペン先と描画位置の視差が大幅に改善される

ワコムでいうとCintiqProモデルのみに採用されていて、廉価版のCintiq 16やWacom One13にはない機能だ。

接続はUSB-C一本でOK

USB-C to USB-Cに対応しているので、電源アダプター足しで直接パソコンと接続して完結できる。(パソコン側にUSB-C 15Wの出力が必要)

まとめ

XP-PEN Artist Pro 16 TP スペック

XP-PENの2021年最新モデル液タブ、Artist Pro 16TPをご紹介した。今回のスペックアップはここ数年で最高のものだ。4K解像度、しかもタッチ機能に対応したモデルが11万円で購入できる!

ペンのテール側も使えるようになった点も大きなスペックアップだ。これでワコムのプロモデルに搭載された機能を全て兼ね備えたモデルとなった。XP-PENからガチのプロ向けの液タブの登場!価格や詳細スペックはこちらのリンクからどうぞ。


関連記事

  1. ACEPEN (AP906)ペンタブ開封レビュー|Google Pixel 4aで使ってみた

  2. ARTISUL D16

    【ARTISUL D16】15.6型液タブの実力をプロが検証|価格に注目

  3. XP-PEN Artist22 外観

    【XP-PEN液タブ】実力をプロが徹底検証|ワコムと比較して「買い」かどうかを考える

  4. HUION Kamvas Pro16 review

    HUION Kamvas Pro 16 Plus(4K) 実機レビュー|4Kの液タブが10万で買える…

  5. XP-PEN Artist15.6 Pro

    【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを動画でも検証

  6. GAOMON 液タブ

    【GAOMON 液タブPD1560徹底検証】3.8万円業界最安15.6型液タブの実力

  7. 子どもへのプレゼント

    中高校生へのプレゼントにおすすめのワコムペンタブ・液タブはどれ?

  8. HUION Kamvas Pro 22 実機レビューでスペックと価格をチェック

最新記事

  1. お絵描き配信 オススメの方法 【お絵かき配信】おすすめの方法|Pixiv Sketch LIVEの使い方
  2. Oneplus nord ce セール OnePlus Nord CE と Xiaomi Mi 10T Liteを徹底比…
  3. XP-PEN Artist Pro 16 TP タッチ対応液タブ XP-PEN 15.6型液タブ Artist Pro 16TP|ワコム以外で初の…
  4. POCO F3 5Gの実機レビューまとめ|ハイスペックで格安ってどういうこと?
  5. ワコムストアでアウトレットセール開催!最大29%OFFで買えるチャンス
  6. 2021年 Amazonプライムデー 液タブセール 【2021年】Amazonプライムデーで買える液タブ・ペンタブまとめ
  7. HUION MiniKeydial KD 100 Review HUION Mini Keydial KD100実機レビュー|ペンタブ専用の左手…

人気の記事 TOP10

  1. お絵描き配信 オススメの方法
PAGE TOP