iPhone8発売時期は2017年9月ごろが濃厚|入荷はさらに遅れる可能性大

iPhone8の発売時期に注目が集まっている。10周年を迎える2017年に合わせて新たな進歩を遂げたiPhone8が発売される。発売時期が9月になることについても説得力のある情報が出てきたのでご紹介する。発売時期とともに気になるのは入荷して手にできる時期だが、残念ながらさらに遅れそうな気配だ。

iPhone8の発売時期は2017年9月ごろか

KGI証券のクオ氏による情報だが、発売は2017年9月が濃厚。Apple新製品の例年通りの発表の時期になりそうだ。これは改めて言うほどの情報ではないが、10周年だけに特別イベントが開かれ、それに合わせて発表されるのでは?と噂されていたため例年通りという情報が意外に聞こえる不思議な現象が起こっている。

ただ、ユーザーにとっても最も大切なのは実際に手にできる入荷時期のはずだ。

iPhone8の発売時期よりも本格製造開始時期が遅れる?

iphone8 デザイン

こちらも同クオ氏の情報だが、本格的に製造開始されるのが2017年10月になるとのこと。実際にユーザーが手にできるのはさらに後にずれ込みそうだ。理由としてはiPhone8に搭載される新要素のため。OLEDディスプレイを搭載することや3Dセンサー、3D Touchモジュールといった新機能のため製造が複雑化し製造遅れの原因となっている。

ではなぜ無理をしてでも9月に発表されるのか。一つは10周年という区切り、もう一つは新型のiPad Pro2と関係している可能性がある。iPad Pro2の新技術としてホームボタンを廃止して全画面ディスプレイデザインがある。Appleの主要製品は何といってもiPhone。iPad Pro2の発表を先にしてしまうと、iPhone8発表時のインパクトが弱まってしまう。

本格製造開始に間に合わなくても先にiPhone8を発表し、そのあとにiPad Pro2を発表、発売開始したいのかもしれない。

発売発表時期よりも本格製造開始時期が遅れることで出るリスク

iPhone8本格製造開始が遅れることでユーザーの購買意欲が一番高まる発表開始直後の好機を逃すことになる。極度の品不足にユーザーの不満も高まりそうだ。それに伴うテンバイヤーの対応にも追われることになるだろう。クオ氏はこの品不足の影響なども加味し2017年通年のiPhoneシリーズの販売台数予測を1億1000万台から9000万台へ下方修正している。

iPhone8のデザイン、価格情報で寄せられている情報まとめ

iphone8 発売日予想

これまで多媒体でiPhone8のデザインや仕様について予想がされているが現時点であがっているものがこちらだ。

  • 前面ガラス製デザインで初代iPhoneの水滴型へ回帰
  • A11プロセッサを搭載、省電力化をすすめる
  • ホームボタンを廃止しフルディスプレイに
  • ToutchIDを画面に内蔵
  • 価格1000ドル以上
  • ワイヤレス充電対応だが充電器は別売
  • 有機ELディスプレイ搭載

すべてが実現することはないかと思うがどちらにしてもAppleからの新製品に期待が高まっている。

参照:MacRumors.画像:ConceptsiPhone


関連記事

  1. iPhoneバッテリーが原因の性能低下を一挙解決?iOSアップデートに期待

  2. 2018年新型iPad(第6世代) 329ドルで販売開始!Apple Pencil対応で液タブ化?

  3. Beats x 新色イヤホンレビュー|接続方法とインジケータランプの見方もチェック

  4. ipad proとipad air2の写真

    iPad Air 2を1年使った後iPad Proを半年使ってのレビュー|iPad Proを買うべき…

  5. 【AirPodsとbeats x 比較】両方使ってみてのレビュー|おすすめカバーも紹介

  6. iphone8

    2017年新発表のiPhone7s,iphone8の噂まとめ|発売日は10月になるのか

  7. iPhone 8 Pro発売日間近か|HomePodファームウェアで新機能・デザインが明らかに

  8. Apple Pencil 液タブのプロがレビュー|ペアリングから充電までの使い方ガイド




Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2019年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro ペン ディスプレイ 【2019年版】XP-PEN 16インチ液タブ3機種のスペック・価格を徹底比較
  2. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  3. ワコム Cintiq16 【ワコム初心者向け液タブCintiq16】価格・スペック徹底検証!
  4. 【GearBest 液タブセール情報】HUION液タブ等が20%OFF!(201…
  5. raytrektab DG-D10IWP design 【Raytrektab 10】ワコムペン搭載 10インチWindowsタブレット…
  6. 【ワコム液タブ 2018年末特別セール情報】Cintiq Pro13が64,80…
  7. Amazonサイバーマンデーで安く買える液タブ厳選5機種
  8. KAMVAS PRO20 HUION GT−192 KAMVAS PRO 20 スペック徹底検証!傾き検知…
  9. 【2018年版iPad Pro 12.9とSurface Pro 6】徹底比較し…
  10. iPad Pro 12.9 第3世代・2018年モデル おすすめケース厳選5モデ…

人気の記事 TOP5

  1. 登録されている記事はございません。

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP