【iPhoneで使える安いモバイルプロジェクター決定版】レビューをまとめて分かった事

iPhoneで使える安いおすすめモバイルプロジェクターを紹介する記事。どこにでも持ち運べて便利なモバイルプロジェクターの失敗しないポイントとは。商品レビューも徹底調査し、編集部が厳選した一押しプロジェクターをランキングでご紹介。まずはiPhoneで使えるモバイルプロジェクターのメリットから。

iPhoneで使えるモバイルプロジェクターのメリット

モバイルプロジェクターはここ数年でプロジェクターの小型化が進み、カバンに入れて手軽に持ち運べる軽量モデルが増えてきた。モバイルプロジェクターの主なメリットがこちら。

  • 持ち運んで外出先でのプレゼン&動画放映
  • 省スペースで迫力ある映像
  • バッテリーで電源確保の必要なし

営業の際のビジネスアイテムとしてはもちろん、家で映画を見たい時もこれであっという間にホームシアターの出来上がり。大画面テレビを準備する必要はない。

安くて良い物が欲しい!iPhoneモバイルプロジェクターの選び方

選び方①明るさ

モバイルプロジェクター選びで最も大切なポイント。出力できる映像の明るさはルーメン(lm)で表記されている。真っ暗な場所であれば100ルーメンあれば十分

iPhoneと接続して使うシーンを想像するといつも真っ暗な場所で使うわけではない。いろんな場所で使用することも想定して200ルーメンくらいあると安心だ

選び方②バッテリー駆動時間

小型軽量化されると犠牲になりがちなのがバッテリー駆動時間。特にプロジェクターは映像投影にかなりの電力を消費する。自分のニーズに足りるバッテリー駆動時間かを購入前にチェックしておこう。

選び方③接続方法

モバイルプロジェクターでiPhoneの画面を送出する方法はいくつかある。

アダプターを使ってHDMI接続をするかWiFiによる無線接続かなどなど。安定したネット環境を確保できるのであれば安いし配線も少ないWiFi接続がおすすめ。外出先などでの使用が多いのであれば変換アダプターを使ったHDMI接続の方がいい

安いiPhone向けモバイルプロジェクターBEST5

ここからは編集部おすすめのiPhoneとの相性ぴったりの安いモバイルプロジェクターをご紹介。今回は特に安いモデルの中からハイコスパなものを厳選するべく商品レビューも徹底分析。

iPhone向けモバイルプロジェクターBEST5 サンワダイレクト モバイルプロジェクター 400-PRJ026

こちらは三脚を使用せずに角度を0〜90°まで調整できるサンワダイレクト モバイルプロジェクター 400-PRJ02640°までは自動台形補正機能がついていてとっても便利。解像度は、1280×720pのHDに対応。3.5mmステレオジャックも搭載しているので、好きなスピーカーで音声を聴くのもあり。

価格 49,800円
サイズ&重量 15.4cm×9.6cm×27.7cm 370g
輝度 200 lm
バッテリー駆動時間 1.5H(6500mAh)
接続方法 HDMI
〜レビュー紹介〜

  • 昼間の部屋では明るさが足りない感じ、でも軽くてコントラストもしっかり出ていていい感じ。
  • 唯一の残念ポイントはフォーカスダイアルが手動で硬い、触ると本体が傾く
  • 安いから心配だったけど、少人数の会議などであれば十分。

 

iPhone向けモバイルプロジェクターBEST4 Anker Nebula Capsule II

Amazon Choiceにも選ばれているこちらのモバイルプロジェクターAnker Nebula Capsule II

世界初Android TVを搭載したモバイルプロジェクター。つまりこれ一台で動画配信サービスから映画を観ることもできる。解像度は1280×720p。内蔵しているスピーカーは8Wと出力も大きく部屋のステレオシステムとして使うのもおすすめ

価格 59,800円
サイズ&重量 8cm×8cm×15cm 740g
輝度 200 lm
バッテリー駆動時間 2.5H
接続方法 HDMI,WiFi,ChromeCast
〜レビュー紹介〜

  • 大きな据え置きのプロジェクターと比べても遜色ないクオリティ
  • いろいろ悩んでこれにしたけど大正解!家族でゲームする時に大活躍してます!
  • 真っ暗な部屋なら最高。会社で使うときはちょっと明るさが足りないかも。

 

iPhone向けモバイルプロジェクターBEST3 BenQ モバイルプロジェクター GV1

こちらのBenQ モバイルプロジェクター GV1。100インチサイズの映像投影ができる据え置き式モバイルプロジェクター。USB-Cポート搭載なので、iPhoneなどアップルデバイスとの相性が良い。5Wスピーカーも搭載しているので臨場感のあるサウンドが楽しめる。

価格 37,171円
サイズ&重量 8cm×8cm×15.5cm 708 g
輝度 200 lm
バッテリー駆動時間 3H
接続方法 USB-C、無線LAN、Bluetooth
〜レビュー紹介〜

  • 処理能力が高い。起動時の立ち上がりも他社のものより圧倒的に速い。」
  • リビングで使う分にはいい。持ち運びするには正直重い。
  • この価格帯のモバイルプロジェクターを買いのであればおすすめ。

 

iPhone向けモバイルプロジェクターBEST2 ASUS ZenBeam E1

コンパクトで安い、安心できるメーカーがいい!」という方におすすめなのがこちらのASUS ZenBeam E1厚さ2.9cmという手のひらサイズにもかかわらず輝度150lm。駆動時間も約5時間なので出先で1日ずっとプロジェクターを使いたい時などは頼もしい。PC周辺機器メーカーのASUSのモバイルプロジェクターなのでアフターフォローも充実

価格 26,470円
サイズ&重量 8.3cm×11cm×2.9cm 307g
輝度 150 lm
バッテリー駆動時間 5H(6000mAh)
接続方法 HDMI
〜レビュー紹介〜

  • 解像度は低め(854×480 (WVGA))なのに意外とはっきり写ってびっくり。
  • ホームシアターとして使うならいいかな。会社で使う分にはちょっと心もとない。
  • 手軽に写したい人向け。iPhoneと接続する時バッテリー不足だと接続できない時がある。
ASUS ZenBeam E1 ポケット LED プロジェクター
ASUSTek

 

iPhone向けモバイルプロジェクターBEST1 FunLogy X-03

こちらのモバイルプロジェクターFunLogy X-03日本製。三脚不要で90°回転させることができ自動台形補正機能も搭載されている。

Hi-Fiスピーカーを搭載しているなど、コンパクトながらとっても多機能なモバイルプロジェクターミラーリング機能もあるのでiPhoneとの相性も抜群。もちろんアフターフォローも全て日本語で受けられる。メーカーの1年保証もついていて安心。

価格 39,800円
サイズ&重量 19.2cm×5cm×5cm 440g
輝度 1000 lm
バッテリー駆動時間 2H(6000mAh)
接続方法 HDMI,WiFi,画面ミラーリング
〜レビュー紹介〜

  • ミラーリングしても音飛びなし。特定のオンデマンドサービスがちょっと使いにくいかも、慣れが必要。
  • 映り方は問題なし。ただ本体のボタンレイアウトが残念、ケーブルなどを接続していると横にできない。
  • セットアップがわからなかったのでTELしたらアップデートを教えてもらって無事解決。やっぱり日本語対応いい。

 

iPhone向けモバイルプロジェクターBESTまとめ

今回は安いiPhone向けモバイルプロジェクターをランキング形式でご紹介した。結論から言えば”安いモバイルプロジェクターでもiPhoneは十分使える”。ただし部屋の明るさなど外部の環境に影響を受けやすいのでそこは注意が必要だ。

  • 小型軽量、安心できるメーカー商品がいい!」という方。

ASUS ZenBeam E1 。小さいながら輝度150lm。メーカーとしての安心感もあり。

ASUS ZenBeam E1 ポケット LED プロジェクター
ASUSTek

 

  • iPhoneとの相性重視!コスパの安いものが欲しい。」という方。

FunLogy X-03で決まり。ミラーリング機能搭載でWiFiがなくても使える。

 

安いモバイルプロジェクターも日々進化している。この機会に是非自分のニーズにぴったりのプロジェクターを手に入れて欲しい。


関連記事

  1. 2020年版ドッキングステーションのおすすめ|Surface,Macで失敗しない選び方

  2. おすすめフットペダルBEST6|ゲームやPCでの作業、液タブにも使える!

  3. 液タブ スタンディングデスク おすすめ

    液タブで使えるスタンディングデスクが1.9万円【サンワサプライ】

  4. おすすめ静音ゲーミングキーボード|安いコスパ最強の4機種を厳選

  5. ゲーム機収納におすすめ|定番のゲーミングラックベスト6

  6. ソニーワイヤレス左右独立型イヤホンWF-1000Xを発表|AirPodsと比較して分かったこと

  7. 液晶モニターの選び方(専門用語集)最適なサイズのディスプレイを探す旅

  8. トラックボールマウス徹底比較レビュー【2020年版】厳選おすすめ5機種

Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2020年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. 【ワコムペンが使えるWindowsタブレット】ドスパラ raytrektab 8…
  2. LENOVO学生ストアとは|リモート授業の必要機材を相談して優待価格で手に入れよ…
  3. 空中マウス おすすめ 空中マウスのおすすめ|ジャイロセンサーやキーボード搭載のベスト5
  4. 2020楽天スーパーセールでWacom One13 / Intuosがセール対象…
  5. 【楽天2020年最後の半額セール】MacBook AirやNEC LAVIE P…
  6. Zoom Web会議におすすめのPCマイク|安いけど高品質なマイクを厳選
  7. 2020年Amazonサイバーマンデー|Anker製品が最大31%OFF
  8. wena 3とApple Watchを徹底比較|スマートウォッチの勝者はどっちだ…
  9. Xiaomi Smart Scale 2 体重計を3ヶ月使ったレビュー|家族で使…
  10. 2020年Amazonブラックフライデー|Microsoft Surfaceシリ…

人気の記事 TOP5

  1. VANKYOとは
PAGE TOP