【HUION KAMVAS GT-191】筆圧8192対応液タブ|注目スペックまとめて紹介

HUIONから筆圧8192レベルに対応した液晶ペンタブレットKAMVAS GT-191が販売開始された。現時点でワコム以外でこの筆圧8192レベルの液タブはHUIONからのみだ。注目の19.5インチ液タブの仕様数値をプロが検証。

HUION19.5インチ液晶ペンタブレットKAMVAS GT-191|仕様数値表

まずはHUION GT-191の仕様数値を一覧表で見てみよう。注目点もピックアップして検証。

HUIONペン先

液晶サイズ 19.5インチ
解像度 フルHD 1920*1080
アスペクト比 16:9
液晶形式 IPSパネル
表示可能色 1670万色
反応速度 233PPS
映像ポート VGA/DVI/HDMI
外形寸法 475*298*35mm
重量 3.3kg
筆圧 8192レベル

19.5インチサイズで待望のIPS形式、解像度フルHDの液晶

これまでHUIONの液タブで19インチ前後のサイズは18.5インチ(GT-185)と18.9インチ(GT-190)のみだった。そして残念なことに両方ともTFT液晶。デジタルペイントをする上でTFT液晶は視野角が狭くて正直なところ残念な仕様。IPSは必須。

ここにきて初の19.5インチでIPS形式、解像度フルHD1920*1080の液タブが出てきた。20インチ前後の液タブをお探しの方にとってはやっと購入検討できる液タブの登場だ。

筆圧8192レベル対応|現時点でワコム以外ではこの機種のみ

ワコムから発売された新しいIntuos Pro,Cintiq Proシリーズから採用されている筆圧8192レベル。現時点でワコム以外でこのレベルのペンを搭載しているのはこのHUIONのみだ。

数年間ずっと2048レベルだったがここにきて一気に4倍になり大きな注目を集めていた。HUIONからも早速8192レベル対応ペンを使用できる液タブの登場だ。

HUION新液タブKAMVAS GT-191の価格

気になるのは価格。現時点でのAmazonでの価格がこちらだ。実はHUIONで販売されている現行液タブ(15.6インチ、19.5インチ、21.5インチ)の中では最安だ。

現時点で5.5万円。安定の安さを実現している。簡単にKAMVAS GT-191のポイントをまとめると。

  • 液晶19.5インチワイドモニター|IPS液晶
  • 筆圧8192レベル対応ペン
  • 価格激安の5.5万円

かなり魅力的な仕様、そして価格だ。20インチ前後の液タブをお探しの方なら要チェックの新製品といえそうだ。

こちらのKAMVAS GT-191を実際に使用した開封レビューがこちら。詳しく書き味などをレビューした渾身の記事なので興味のある方はご覧あれ!

 

更に大きめの22インチサイズ、或いは小さめの16インチをお探しならこちらのレビュー記事をご覧あれ。


関連記事

  1. 【4.3万円 21.5型液タブ開封レビュー】業界最安価格の大型液タブ徹底検証!(Acepen AP-…

  2. HUION Q11K 外梱包箱

    【開封レビュー】HUION筆圧8192レベルペンタブの描き心地| Inspiroy Q11Kは買いか…

  3. 【お絵かきタブレットPC】プロがおすすめする厳選5機種【2018年版】

  4. 【HUION液タブの評価まとめ】ワコムと比べてどっちが買いか検証|スペックは意外にいいぞ!

  5. サンコーミンタブモバイル13.3型液タブ発売開始!USBから直接給電

  6. lenovo yoga book

    YOGA BOOK windows使用感レビューのまとめ|おすすめケース情報

  7. huion-driver

    【HUIONドライバインストール方法解説】ペンタブ、液タブの設定方法

  8. 【BOOX Note徹底検証】ワコムペン搭載の電子ペーパーディスプレイ搭載タブレット




Pentablet.Club編集部PICK UP !!



  1. xp-pen artist reviw 【XP-PEN Artist 15.6 開封徹底レビュー】爆売れの液タブ使い心地…
  2. GAOMON 液タブ 【GAOMON液タブPD1560開封レビュー】筆圧8192ペンの描き心地レビュー…
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

人気の記事 TOP5

  1. suface go desighn
  2. BLUEDOT BNT

最新記事 Choice10

  1. HUION H610 Pro review 【HUIONペンタブH610PRO開封レビュー】ショートカットキー24個が特徴
  2. 【Amazonプライムデー2018】お買い得なタブレットまとめ(Huawei,K…
  3. 【2018年秋に新作発売 INFOBAR xv】生活をよりシンプルでスタイリッシ…
  4. 新型MacBook Pro2018を発表|PS処理速度が最大85%アップ
  5. 曲面ディスプレイのメリットを抑えておすすめする厳選5台|価格情報
  6. suface go desighn Surface Go 日本発売日・価格情報更新中|買うべき人と買うべきではない人…
  7. BLUEDOT BNT BLUEDOT最新8型タブレット徹底検証|1万円で買えるコスパ最優先【BNT-8…
  8. Beats x 新色イヤホンレビュー|接続方法とインジケータランプの見方もチェッ…
  9. wwdc 2018 【Apple WWDC2018 発表内容まとめ】iOS12,macOS Moja…
  10. 【XP-PEN16インチ液タブ比較検証】Artist15.6/Artist 16…

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP