Acer12型2in1PC Switch3を発表|筆圧1024ペン付属のSurface Proタイプ【SW312-31-A14Q】

AcerからSwitch 3 「SW312-31-A14Q」が発表された。液晶12型、筆圧1024レベルペン、キーボードドック付属のSurface Proタイプだ。価格も発表済み。使いやすい16:10ディスプレイの2in1PCなだけに注目度は高い。Surface Pro対抗機としてどれだけ存在感を出せるかに注目だ。

Acer Switch 3「SW312-31-A14Q」 発売日:9月21日

Acerから液晶12.2インチの2in1PCが発売される。利用シーンに合わせて形態を変えながら使える便利さと、Surface Pro風の個性的なデザインが特徴。さらにWindwosタブレットに今や必須アイテムとなっている筆圧検知対応のペンも付属。

機能もりもりの12.2インチ大型液晶タブレットながら販売価格は78,000円(税別)現在のAmazonでの最安値はこちらからご覧いただける。

Acer Switch 3「SW312-31-A14Q」 注目のスペック

Acer Switch 3の注目スペックについてまとめてご紹介する。Windowsタブレットを使用するにあたって気になるポイントをいくつかピックアップする。まずはディスプレイの性能。

ディスプレイ|12.2型 WUXGA搭載

ディスプレイ関係の仕様をまとめてご紹介。一覧で見てみよう。

ディスプレイ 液晶サイズ 12.2インチ
解像度 1920*1200
アスペクト比 16:10
液晶形式 IPSパネル
表示可能色 1670万色

仕様数値を見ると非常に使いやすそうだ。液晶サイズが12.2インチとMicrosoft Surface Proとほぼ同じサイズ感。アスペクト比(縦横比)が16:10とノートパソコンで広く使われているサイズ。解像度も高くIPS形式なので表示は非常に美しいはずだ。動画鑑賞などの用途で使用するシーンも多い2in1PCなだけに高いディスプレイ性能は評価できる。

筆圧1024レベル対応ペン付属

Windows10から画面に直接描画できるペンが重宝されるようになった。最近のタブレットのトレンドでもある筆圧感知ペンをしっかりとカバーしている点も評価できる。筆圧は1024レベルとそれほど高くはないがメモや簡単なスケッチで十分使用できるレベルだ。ちなみに昨年までプロのアニメーターが使っていたワコムのIntuos Proは筆圧2048レベルだった。

Surface Pro風スタンド|スタンダードなデザイン

スタンドは本体Surface Proと同じく本体背部に搭載。U字型フレームキックスタンドで最大165度まで調整できる。2in1PCは様々なシーンで形態を変えながらの仕様なので調節可能な角度は大きい方が良い。

デザインはメーカーホームページの表現では「独自のトレンディーデザイン」とのこと。ネーミングセンスには疑問が残るが本体のデザインは無難なカラーリングで好印象。ビジネスシーンで使用してもうくことなく使用できそうだ。

インターフェイス、ネットワーク

本体のインターフェイスもスキのない仕様。micro SDカードスロット、USB3.0*1、USB Type-C*1を搭載している。映像出力はUSB Type-Cで行うようになる。ただ数が少ないのが難点。後一つずつ多く搭載していれば満点だ。

高速ネットワーク対応というのも一押しポイントの模様。最新のMulti-User MIMOネットワークに対応。更に時制代802.11ac 2*2 MIMOによって従来の5倍の無線転送速度を実現している。

Acer Switch 3「SW312-31-A14Q」 は買いか

注目スペックをご紹介した。簡単にこちらのタブレットの一押しポイントをまとめるとこうなる。

  • スタイリッシュだが癖のないデザイン
  • 12.2インチ高解像度の美しいディスプレイ
  • 筆圧1024レベル対応ペン、キーボードドック付属
  • 最新のインターフェイス、ネットワークに対応

癖のないデザイン、最新インターフェイスなどこれから数年間一線で活躍してくれそうな頼もしいスペックだ。この機能性とデザイン性を兼ね備えながら価格が7万円台に抑えられおり好印象だ。

ビジネスシーンで使える2in1PCをお探しの方におすすめできる2in1PCだ。現在のAmazonでの最安値はこちらからご覧いただける。


関連記事

  1. Lenovo Tab4 8 梱包物

    Lenovo TAB4 8 Plus 開封レビュー|Lenovo最新型タブレットの実力を詳しく検証

  2. Lenovo TAB P10 価格は妥当?前機種との比較検証|おすすめケース情報も

  3. BLUEDOT BNT

    BLUEDOT最新8型タブレット徹底検証|1万円で買えるコスパ最優先【BNT-801W】

  4. 【Xiaomi Mi Pad 3をiPad Miniと徹底比較】価格とスペックを見て買いか検討

  5. raytrektab DG-D10IWP design

    【Raytrektab 10】ワコムペン搭載 10インチWindowsタブレットが7万円!

  6. BLUEDOT激安1万円7.9インチタブレット|レビュー評価まとめ(BNT-791W)

  7. Xiaomi最新スマホ MIX2 ディスプレイ占有率95%詳細スペック検証|iPhone 8対抗機と…

  8. Lenovo Yoga Smart Tab レビュー評価をまとめて大人気の理由を探る|おすすめカバー…

Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2020年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. 【2020年おすすめモバイルモニターの選び方】タッチパネル対応編
  2. 【Zoomの賢い使い方】ホストがパスワード付きのミーティングをする方法
  3. HUION Kamvas Pro 22 実機レビューでスペックと価格をチェック
  4. おすすめロータイプゲーミングデスク|安いコスパ最強のベスト5【2020年版】
  5. 恵安(KEIAN)タブレットの評判をまとめて見る|KI-R10S、KIC104P…
  6. HUION Kamvas Pro 16開封レビュー|ワコムの4分の1の価格で買え…
  7. HUION 24インチ 液タブ HUION KAMVAS Pro24 液タブの実機レビューで分かったこと
  8. 【2020年おすすめの一体型PC】ゲーミングPCとして使える機種も紹介
  9. HUAWEI MatePad ProとiPad Pro 11インチを比較!ハイス…
  10. 【爆売れ確定】Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの価格…

人気の記事 TOP5

  1. HUION 24インチ 液タブ
PAGE TOP