【爆売れ確定】Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの価格・重さが理由?

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」は今月Lenovoジャパンから発売された10.1型2in1最新モデルのChromebook。すでに公式HPでは直販モデルの在庫がないほどの人気ぶりだ。10インチクラスの2in1タブレットとしての価格、スペックからコスパを徹底検証。さらにこのLenovo IdeaPad Duet が買いな人も合わせて紹介する。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook 発売日&価格

IdeaPad Duet Chromebookの発売日&価格は以下の通り。Lenovoジャパン公式サイトの情報。

発売日 2020年6月5日
価格  44,880円(税込)

Lenovoの10インチタブレットが税込みしかも送料無料でこの価格はかなり魅力的。しかも公式サイトではEクーポンも発行されておりさらに2,244円OFFされている。現在は在庫切れになっているが、次回の入荷を待ちつつここで詳細スペックをチェックしておこう。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの特徴|1分でわかる商品説明

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの主なスペックがこちら。(公式サイトより抜粋)

価格 通常価格:44,880円
サイズ タブレット本体:約 239.8×159.8×7.35mm
キーボードとスタンドカバー装着時:約 244.9×169.3×18.2mm
ディスプレイ LEDバックライト付 10.1型 WUXGA IPS液晶 (1920×1200ドット、約1,677万色) 、光沢あり、マルチタッチ対応(10点)
OS Chrome OS
CPU MediaTek Helio P60T プロセッサ2.0GHz、8コア
メモリ 4GB
カメラ 前面:200万画素 FF、背面:800万画素 AF
バッテリー 約 10.0時間
重量 タブレット本体:約 450g
キーボードとスタンドカバー装着時:約 920g
通信方法 IEEE 802.11ac/a/b/g/n
Bluetooth v4.2
その他 USB Type-Cポート×1

ここからLenovo IdeaPad Duet Chromebookの特徴をまとめるとこんな感じ。

  • 軽い2in1タブレット
  • 使いやすいChromeOS
  • お洒落な2トーンカラー
  • 専用キーボード&スタンドカバーセット
  • お値打ち価格の10インチタブレット

この特徴をひとつづつ詳しく見てみる。

IdeaPad Duet Chromebookの特徴①|軽い2in1タブレット

ここで少し「2in1タブレットって結局何?」という方のために。簡単に言うと”携帯用タブレットとしても、小型ノートPCとしても使いやすいタブレット”のこと。サイズ感や重量、キーボードとの相性、またこの2つの用途に合わせたインターフェース&スペック設計になっている。

このIdeaPad Duet Chromebookは10インチサイズで持ち運びにも便利。さらに重さは本体のみで450gという軽さ、携帯する際はもちろん手で持ちながら動画視聴するという時でもかなり楽だ。

IdeaPad Duet Chromebookの特徴②|ChromeOS搭載

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの大きな特徴の一つは、搭載されているOSがChromeOSという事だ。WindowsやiOSと比べると比較的新しいものの、今OS市場でのシェアを拡大させ続けている今後に注目のOSだ。このOSのメリットは大きく分けて以下の3つ。

  • 米国教育機関でも認められた高い操作性
  • 作業をオンラインで行う
  • 端末に個人情報が残りにくい

そのためLenovo IdeaPad Duet ChromebookはPCに詳しくない人でも比較的操作しやすい。さらにオンライン作業やクラウドサービスを積極的に使用することで、端末自体のパフォーマンスやスペック向上のための余分なコストを抑えることができている。

端末が壊れたり紛失した場合でも個人情報の多くはクラウドに保存されているので安心だ

IdeaPad Duet Chromebookの特徴③|お洒落な2トーンカラー

本体のカラーはデフォルトでアイアングレーとアイスブルーのツートンカラーになっている。カバーを付けずにそのまま使ってもお洒落な感じ。アイアングレー一色では少し物々しいイメージで女性には少し敬遠されがちかもしれない。

ただパステルカラーのアイスブルーが加わることで万人受けするイメージとして上手くまとまっている。

IdeaPad Duet Chromebookの特徴④|キーボード&カバーセット

このIdeaPad Duet Chromebook。実は専用キーボードとスタンドカバーが初めからセットになっている。特にタブレットを初めて購入する人にとって嬉しいセット。購入後にカバーやキーボードのサイズを調べて別個に購入する必要がない。

10インチサイズのタブレットで文字を打とうとすると、大抵画面の半分近くがキーボードになってしまい非常に打ちにくいと感じている人は多い。その点キーボードがあれば10インチでも十分画面を確保しながら文字を打つことができる。

IdeaPad Duet Chromebookの特徴⑤|お値打ち価格の10インチタブレット

IdeaPad Duet Chromebookはその価格の安さも特徴の一つだ。小型軽量の10インチ2in1タブレット、専用キーボードやスタンドカバーがセットになっていて税込み44,880円という驚きの価格。しかも送料無料だ。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookが買いなのはこんな人

ここまでの特徴をまとめると、Lenovo IdeaPad Duet Chromebookが買いなのはこんな人。

  • シンプル操作が好きな人
  • 始めてタブレットを購入する人
  • タブレットがメインたまにキーボード作業をしたい人
  • 価格を抑えつつPC&タブレットが欲しい人

負荷の大きいグラフィックデザインやゲーム、また仕事のメインPCとして使い倒すにはさすがに心もとなかもしれない。それでもこの価格を考えると十分すぎるスペックをもつタブレットだ。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookまとめ|爆売れ確定!

今回のIdeaPad Duet Chromebookはこのほかにもレスポンスの速さや液晶の精彩度、バッテリーの長時間駆動なども人気の理由だ。「PC起動するほどの作業でもないけどキーボードを使いたい時が意外と多い。」「お手軽な価格&サイズ感のタブレットが欲しい。」という人には是非おすすめしたい1台。

この記事を参考に、自分に合ったベストなタブレットを選んでみてほしい。


関連記事

  1. ZenPad Z8s 解像度

    【ZenPad Z8s】2KオクタコアLTE対応タブレット|日本での価格・発売日に期待

  2. BLUEDOT BNT

    BLUEDOT最新8型タブレット徹底検証|1万円で買えるコスパ最優先【BNT-801W】

  3. Lenovo Yoga Smart Tab レビュー評価をまとめて大人気の理由を探る|おすすめカバー…

  4. ASUS ZenBook Flip S日本での発売日・価格に期待|世界最薄、4K解像度2in1ノート…

  5. 【2021年おすすめゲーミングスマホ】最強で最新のベスト4

  6. LENOVO学生ストアとは|リモート授業の必要機材を相談して優待価格で手に入れよう!

  7. BLUEDOT激安1万円7.9インチタブレット|レビュー評価まとめ(BNT-791W)

  8. 【HUAWEI MediaPad T5 価格・スペック】M5と比較検証してどっちが買いか検証

最新記事

  1. HUION MiniKeydial KD 100 Review HUION Mini Keydial KD100実機レビュー|ペンタブ専用の左手…
  2. HUION Kamvas Pro16 review HUION Kamvas Pro 16 Plus(4K) 実機レビュー|4Kの液…
  3. PCP M3 Pro 5G対応のミッドレンジスマホだけど1.7万円|とにかく安い…
  4. 絶対おすすめの安い液タブ|30台レビューしての結果は?【2021年版】
  5. Qbell アイリス 使い方 Qbell『アイリス』音声でショートカットを操れる!?お絵描き専用音声認識ソフト…
  6. Apple Pencil グリップ おすすめ Apple Pencil おすすめのグリップ決定版!お絵描きで使うなら絶対必要な…
  7. XP-PEN Deco Funとは XP-PENのペンタブ新シリーズDeco Funはどんな人におすすめ?

人気の記事 TOP10

  1. HUION Kamvas Pro16 review
  2. HUION MiniKeydial KD 100 Review
PAGE TOP