Wacom Pro Pen 3Dを発売開始!Pro Pen 2との違い・特徴とは

Wacomから新型ProPenが発売される。「Wacom Pro Pen 3D」だ。新型ペンの詳細仕様をご説明する。Pro Pen 2との違いを一覧でチェック。どういった方が買いなのか。

Wacom Pro Pen 3D発売日・価格決定

pro pen 3d

Wacomから新型ペンが発売開始された。発売日は11月7日。価格は11,000円(税抜き)だ。製品名が「Wacom Pro Pen 3D」。若干混乱を招きそうなネーミングだ。「Pro Pen 3」ではなく、「Pro Pen 3D」。Pro Pen 2の後継機というわけではないのでご注意を。製品名を見れば分かる通り3Dアート、3Dプログラムの操作に特化したペンだ。

➡ 【ワコム公式ストア】Pro Pen 3D販売ページはこちらから

まずは特徴となる仕様をご紹介する。

3つのサイドスイッチ

pro pen 3d サイドスイッチ

通常のPro Pen2と異なるポイントはこちらのみ。ペングリップ部分についているサイドスイッチが3つだ。画像で分かる通りペン先に近い位置に単独のボタンが配されている。

予め対応3Dアプリケーションに使いやすい機能が割り当てられている。それぞれパン/ズーム、タンブルだ。3Dデザインがより直感的、効率的にすすめられるのがオシだ。ほかにもペングリップが細めの設計となっている。

対応しているソフトウェアの一覧がこちら
  • Pixelogic Zbrush
  • Pixelogic ZBrushCore
  • Dassault Systèmes Solidworks
  • Autodesk Fusion 360
  • Autodesk Maya
  • Autodesk Maya LT
  • Autodesk Inventor
  • Autodesk Alias Design
  • Autodesk Alias Surface
  • Autodesk Alias Autostudio
  • Autodesk 3D Studio Max
  • Autodesk Mudbox
  • Maxon Cinema 4D
  • Foundry Modo
  • Rhino

Wacom Pro Pen 3D 対応機種

Wacom Pro Pen 3Dを使用できる機種は限られているので注意が必要。最新3機種のみの対応となっている。

  • Wacom Intuos Pro (PTH-660,PTH-860)
  • Wacom MobileStudio Pro (DTH-W1320,DTH-W1620)
  • Wacom Citniq Pro (DTH-1320,DTH-1620)

個人的に感じた注意点だが、Wacom Intuos 3Dという安価タイプのペンタブがあるが、こちらは対応していない。

Wacom Pro Pen 3DとPro Pen 2の違い

pro pen 3d カバー

見かけはよく似ているので分かりにくいが違いがこちら。

  • サイドスイッチが3つ
  • ペングリップ部分が細い
  • テールスイッチなし
  • 価格が+2,000円高い

その他の筆圧レベル、ペンセンサー、精度などはすべて同じ。

Wacom Pro Pen 3Dはどういったユーザー向けか

違いをチェックすればどういったユーザー向けかは明らかだ。サイドスイッチが一つ多く、デフォルトで3Dソフトでよく使われている操作が割り当てられている。3Dデザインソフトを導入したユーザー向けのペンのようだ。ペンの太さも若干細いようなので、Pro Pen2で太く感じている方にも好まれそうだ。

現在ワコム公式ストアで購入できる。

➡ 【ワコム公式ストア】Pro Pen 3D販売ページはこちらから


関連記事

  1. Lenovo Smart Clockでできることとは?1分でわかる実機レビューまとめ

  2. マグネット式USB Type-C充電ケーブルを使って感じたメリット・デメリット【By dodocoo…

  3. 液タブ スタンディングデスク おすすめ

    液タブで使えるスタンディングデスクが1.9万円【サンワサプライ】

  4. トラックボールマウス徹底比較レビュー【2020年版】厳選おすすめ5機種

  5. Lenovo Smart Clock Essential スペックをSmart Clockと比較|ど…

  6. おすすめ静音ゲーミングキーボード|安いコスパ最強の4機種を厳選

  7. おすすめヘッドセット2020年版|最高のノイズキャンセリングで会議を快適に!

  8. EVERING 価格

    VISAが使えるスマートリング|EVERING (エブリング) 日本発売日に期待!

Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2020年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. 【2020年 simフリータブレット】激安で買える8インチのおすすめ決定版
  2. XP-PEN Artist 13.3 Pro Holiday Edition レ…
  3. 2020年Amazonサイバーマンデー 液タブ 2020年Amazonブラックフライデー|セール対象の液タブを更新中
  4. HPの楽天激安セール伝説再び…。【2020年楽天市場ブラックフライデー】
  5. ALLDOCUBEとは ALLDOCUBEとはどこの国のメーカー?おすすめタブレットの評判まとめ
  6. TECLASTとは|おすすめタブレットのレビュー・評判をまとめてわかったこと
  7. VANKYOとは VANKYOとは|格安タブレットで人気のメーカー|レビューまとめ
  8. ワコム筆圧4096ペン対応|dynabook V8/V6 軽量&堅牢な2in1を…
  9. 自分のイラストをトレーディングカードにできる無料Webサービス【カードメーカーO…
  10. EVERING 価格 VISAが使えるスマートリング|EVERING (エブリング) 日本発売日に期待…

人気の記事 TOP5

PAGE TOP