【ワコムのペンタブ・液タブ】メーカー製品保証を2年間無料で受ける買い方

ワコムのペンタブ・液タブの無料のメーカー製品保証は通常1年。どこで買っても同じだがメーカー保証を2年間に延長させる方法、しかも無料で。簡単なのでワコムのペンタブ・液タブ購入予定の方は必見。

ワコムペンタブ・液タブの無料保証を2年間に延長する方法

ワコムの保証はどこで買っても基本同じで、1年間の無料メーカー保証がついている。

ワコム保証規定では1年以内の故障は無償で修理または交換となる。ただし保証外となる条件もある。

  • 誤った使用方法による故障
  • 落下などによる故障
  • 自分で解像または修理した場合
  • 災害、異常電圧などの外部要因による故障
  • 接続した他の機器に起因しての故障
  • 製品購入日と販売店がわかる書類がない場合(レシート・納品書)

これら以外の自然な故障は全て基本無料で1年間の無料保証だ。購入店は問わないので、楽天でもAmazonでも家電量販店でもこの1年間の保証は受けられる。

保証を2年間に延長する方法

延長保証サービスの対象の条件がこちら。

  • ワコムストア(https://store.wacom.jp/)で、2020年1月以降に購入した製品
  • ワコムストアに会員ログインした状態で購入していること

ということで、購入するストアが限定される。公式のワコムストアのみなので、ワコムストア楽天市場店、ワコムストアPayPayモール店などはサービス対象外。Amazonでの購入も対象外だ。下記のリンクはワコムストアなので、こちらから購入すれば間違いない。

その際ワコムストアの会員になることを忘れずに。ログインした状態で購入することが重要だ。

ワコムストアとAmazonどっちで買うのがお得?

ワコムストアだと無償保証が2年に伸ばせるが、Amazonで購入した方が安く買える。結局どっちがお得?

ワコムのサポートで公開されている修理費用の下限料金は13インチサイズのもので19,200円。アクセサリ類、主要部品交換となると最低でもこの価格が必要になるということだ。

1年目から2年目の間に自然故障があった場合は19,200円以内の差であればペイできることになる。もし2度あれば?この確率はなんとも言えないところ。ただその可能性もあるわけなので検討の価値はあるはずだ。最もお得な方法で購入していただければ幸いだ。

 


関連記事

  1. Windows10対応ワコム液晶タブレットを一覧でチェック

  2. Cintiq 16のおすすめフィルム|高評価なペーパーライクフィルム3選

  3. Cintiq Pro 16

    【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての実機検証

  4. Wacom Cintiq Pro 32 価格・スペック徹底検証!ワコム史上最大サイズ液タブの実力

  5. mobilestudiopro16

    MobileStudio Pro16インチの値段・スペック|利用者の口コミ見ると意外な事実が!

  6. Intuosの仕様を見てみよう!値段は安い?

  7. wacom-link図式

    Wacom Linkの発売日・価格最新情報|Cintiq ProをMini Displayport・…

  8. 【Wacom Cintiq Pro 24】遂に発売開始!価格・詳細スペック徹底検証

最新記事

  1. 2021年版 アクションカメラのおすすめの選び方|バイクで長時間使うならコレ!
  2. 日本ペンタブ市場でXP-PENのシェアが初の2桁に上昇
  3. HUION 遂に4K解像度の液タブを発表!Kamvas Pro 16(4K) /…
  4. xencelabsペンタブ発売開始!価格・スペックを徹底検証して分かったこと
  5. 【2021年版】iPadで使えるキーボードのおすすめ5選
  6. 【NEC LAVIE T11】11.5インチタブレットの評判
  7. iPad Pro 2021年モデルの発売日・スペック情報|噂のまとめ

人気の記事 TOP10

PAGE TOP