Cintiq Pro16インチ発売日遂に決定!4K表示するために必要なもの

Cintiq Pro16インチの発売日がついに決定した。2017年4月18日だ。価格は¥ 181,440 (税込)。現時点で映像出力に関しては最高スペック対応。映像を4K出力するために必要なものは何か情報を整理してご紹介する。

Cintiq Pro16インチ発売日:2017年4月18日

発売日が2016年12月下旬から伸びに伸びていたが遂に決定した。以前からFCC登録を済ませたりと発売開始が近づいていたことはお伝えしていたがやっと決まったという印象だ。価格がこちら。

Cintiq Pro16インチ価格:税込み181,440円

現在Cintiq22インチが24万円程度なのでサイズで考えるとそれなりの価格に抑えられている。
Cintiq Pro16先行予約開始

Cintiq Proは現在ワコムストアで先行予約開始中だ。先行予約すればSmudge Guard、ソフトケース、替え芯が無料で付属する。

Amazon等でも販売開始されている。保証はワコムストアと同様となる。

ただ購入するかどうか検討するにあたって皆さんが気になっているのがこちらだろう。

Cintiq Pro16インチを4K表示で使用するために必要なもの

Cintiq Pro 16インチの最高スペックを活かすためには接続するパソコン側にもそれなりのスペックが必要になるのは当然のこと。4K表示するために必要になるものがワコム公式FAQでアップされている。その内容がこちら。

Wacom Cintiq Pro 16 で4K解像度(3840×2160)を表示する場合は、USB Type-C (Thunderbolt 3)で接続する必要があります。その場合、Wacom Cintiq Pro 16 本体の左上のポートへ接続ください。※4K表示については、上記の環境のみ保証対象となります。

付属のWacom Link経由でのmini DisplayPort接続は、2K解像度(2560×1440)までの表示となります

必要なパソコンスペック:USB Type-C搭載

現時点でワコムで動作確認できているのがこちら。

※Win環境のraytrek debut! NUC-S7はドスパラで販売されているデスクトップタワー型パソコン、119,980円(税抜き)

USB Type-C自体が比較的新しい規格なので、これを搭載しているパソコンをお持ちの方はそれほど多くはないだろう。パソコンにDisplayPortのみの場合はオプションのWacom Linkを利用するようになるが、そちらを経由すると2K解像度(2560×1440)になる。

正直なところ16インチのモニターでこの解像度であれば十分すぎるスペックなのだが、最高スペックが4Kとなっているだけに少し残念に感じるのが本音。

MacもUSB Type-Cのみ搭載のMacBook Proを販売した時はその尖った仕様に戸惑ったユーザーも多かった。ワコムでも少し似た現象が発生している。ITハード業界の移り変わりは早いのでこの話題もそのうち終息していくだろう。ただそんなに頻繁にパソコンを買い替えられないユーザーも多い。

4K対応したDisplayPortへの変換ポートがあればいいのだが。ユーザーが増えていけばこういった情報も多くなっていく。引き続き注目していく。


関連記事

  1. ペンタブ初心者がintuosを選ぶ理由に納得!ソフト無料付属ってホント?

  2. ワコムCintiq Pro新製品|24・32インチ液タブの仕様を検証!発売日・価格情報

  3. ワコム液晶タブレットサイズ|27インチvs13インチ|おすすめはどっち?

  4. ワコムストア楽天市場アウトレット情報|Cintiq24インチ、MobileStudio Pro13 …

  5. プロペン2の性能・形状を前機種ペンと徹底比較|筆圧8192レベルの描き味

  6. wacom-link図式

    Wacom Linkの発売日・価格最新情報|Cintiq ProをMini Displayport・…

  7. mobilestudiopro-twitter

    ワコムMobileStudio Proの口コミ・評判のまとめ|安く買う方法も!

  8. IntuosとIntuos Proの違いとは?価格と仕様を検証しての選び方ガイド




Pentablet.Club編集部PICK UP !!



  1. GT-191 外観全体 【開封レビューHUION液タブGT-191】コスパ最強5.5万円|筆圧8192レ…
  2. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…
  3. 【HUION液タブの評価まとめ】ワコムと比べてどっちが買いか検証|スペックは意外…

人気の記事 TOP5

  1. GAOMON PD1560 ペン芯
  2. GT-156 V2 デザイン

最新記事 Choice10

  1. ASUS TransBook Mini T103発売日・価格情報|お手軽価格のS…
  2. 【OnePlus 5T SIMフリースマホセール情報】50台限定499ドル by…
  3. 【msiゲーミングノートパソコン】評判と選び方を検証してのおすすめ
  4. 【ASUS NovaGo】Snapdragon835搭載2in1PCに注目!発売…
  5. asus zenpad 3 8.0 レビュー高評価80%の理由を検証|カバーのお…
  6. HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp|防水機能搭載テレビが…
  7. ノイズキャンセリングヘッドホン開封レビュー|飛行機での使用におすすめ(LiteX…
  8. GT-156 V2 デザイン 【HUION液タブ GT-156HD V2開封レビュー】年内セール価格4.9万円…
  9. GAOMON PD1560 ペン芯 【GAOMON液タブPD1560開封レビュー】筆圧8192ペンの描き心地レビュー…
  10. 【acer Spin 5】筆圧1024ペン対応 360°回転2in1PC|Ace…

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP