液タブの絵を描く以外の使用例一覧|Web講義やプレゼンで使うユーザーが激増

液タブは絵を描く以外にも使えるの?どんなユーザーが何を用途に使っているのか、絵描き以外にも便利に使える用途をご紹介する。リモートワークが進んでWeb会議やプレゼンで使うユーザーが急増中。

液タブは絵を描く以外でも使える?

答え:使えます。

液晶ペンタブレットとは、マウスの代わりにペンを使って画面を直接操作できるディスプレイ。絵を描く以外の画面では反応しないの?という疑問を持つ方もいるけれど、そんなことはない。簡単にいうと、

液タブでペンを使ってできること=マウスでできること

Kamvas 16 Pen 描き味

以下のマウスでできることは全部できる。

  • デスクトップ画面でカーソルを動かす
  • クリック
  • ダブルクリック
  • ドラッグ

では実際にどんなユーザーが何を用途に使っている?

液タブの絵を描く以外の使用例

液タブの絵を描く以外の使用例

写真の編集

Photoshopなどを使っての写真編集に広く使われている。写真を範囲指定したり、筆圧を使ってぼかしの濃さを調整できるので作業効率は格段に上がる。

マウスを長時間使っていると手首を酷使しすぎて腱鞘炎になりやすい。でもペンを描く姿勢での作業は手首への負担が少ないので疲れにくいというメリットもある。

CADを使っての設計図製作

少し前のワコムのパンフレットにも載せられていたけれど、設計図製作にも使われている。線を引く、範囲を指定するという作業は絵を描く動作とほぼ同じなので長時間使用するCAD使用者にも選ばれている。

Zoomなどのホワイトボードを使っての講義・プレゼン

リモートワークが急速に広がったことで需要が一気に伸びているのがこの分野。プレゼンするときにパワーポイントで作った資料に線を引いたり、強調したい部分をマーキングしたりするときに使える。

もちろんZoomでの講義や会議でホワイトボードを使って板書することも可能だ。

動画編集

動画編集もマウスを使っての長時間作業になるので液タブが活躍する。ショートカットキーが多くついている液タブもあるので、動画編集で活躍してくれる。動画の範囲を指定したり、動画の再生位置を調整する動作が直感的にできる。

ゲーム

一部のゲームでも液タブが使われている。「osu!」という画面をクリックしたりドラッグするリズム系のゲームと相性が良い。

普段のPC操作で使う

あまり多くないけれど普段のPC作業を全てペンタブや液タブで操作するユーザーも。マウスを使っていると手首が痛くなるという人は試しても良いかもしれない。

液タブ・ペンタブのニーズが急増中

HUION KAMVAS 22 Plus レビュー

2020年にリモートワーク化が一気に進んだことで、液タブ・ペンタブのニーズが急増した。売り上げも好調なようで日本で唯一の液タブメーカーワコムの株価の伸び幅は過去最高だった。

インターネットを通しての会議や講義の必須アイテムとしてこれからもニーズが増えていくのは間違いない。新しい操作感で導入へのハードルが高く思えるけれど実際はすごく簡単。慣れればマウスよりも操作はシンプルで簡単なので、ネットリテラシーが低いユーザーが多い分野でも伸びていきそうだ。

現在注目の液タブ、ペンタブのおすすめはこちらでご覧いただける。

 


関連記事

  1. huion-gt-156hd

    【HUION液晶ペンタブレットGT-156HD徹底検証】気になる仕様一覧をメーカーが送ってくれた。あ…

  2. UGEE液タブ21.5インチSALE情報【10回限定】43,000円で購入できるクーポン配布中

  3. lenovo yoga book

    YOGA BOOK windows使用感レビューのまとめ|おすすめケース情報

  4. 【Wacom Oneと中華液タブ徹底比較】4万円台で買えるワコム13.3型液タブの実力

  5. GAOMON 液タブ PD2200 レビュー

    GAOMON 21.5インチ液タブ PD2200 実機レビュー|広い色域とシンプルデザインが特徴

  6. HUION Q11K 外梱包箱

    【開封レビュー】HUION筆圧8192レベルペンタブの描き心地| Inspiroy Q11Kは買いか…

  7. Artist pro 13.3

    XP-PEN Artist 13.3 Pro Holiday Edition レビュー|動画で使用感…

  8. ARTISUL D16

    【ARTISUL D16】15.6型液タブの実力をプロが検証|価格に注目

最新記事

  1. 2021年版 アクションカメラのおすすめの選び方|バイクで長時間使うならコレ!
  2. 日本ペンタブ市場でXP-PENのシェアが初の2桁に上昇
  3. HUION 遂に4K解像度の液タブを発表!Kamvas Pro 16(4K) /…
  4. xencelabsペンタブ発売開始!価格・スペックを徹底検証して分かったこと
  5. 【2021年版】iPadで使えるキーボードのおすすめ5選
  6. 【NEC LAVIE T11】11.5インチタブレットの評判
  7. iPad Pro 2021年モデルの発売日・スペック情報|噂のまとめ

人気の記事 TOP10

PAGE TOP