CLIP STUDIO TABMATE|クリスタ専用左手デバイス2018年3月に販売開始

CLIP STUDIO PAINT専用の左手デバイスが販売される。CLIP STUDIO PAINT PRO,EXをお使いのクリエイターは注目のデバイスだ。価格も意外に安い。発売日、価格、使い方についてもすでに発表されているのでまとめてご紹介する。CLIP STUDIO PAINT利用者にとって最強の左手デバイスとなるか検証。

CLIP STUDIO TABMATE 発売日・価格

2017年夏といわれていたセルシスから出される左手デバイス、CLIP STUDIO TABMATEだが発売日は2018年3月に変更され既に発売介されている。価格は通常販売価格が5,500円、優待販売価格が3,500円だ。優待価格はCLIP STUDIO PAINT EX/PROの製品版を持っているユーザーが対象。

CLIP STUDIO PAINT Ver1.7.1アップデータが12月13日公開された。最新VerではCLIP STUDIO TABMATEに対応している模様。クリエイターからの意見を活かして製品に反映しているとのことでその仕様に注目だ。

好みのコマンドショートカット割り当てが可能

CLIP STUDIO 設定画面で割り当てが可能。CLIP STUDIO PAINT専用のデバイスだけあって設定できるコマンドは多い。さらにボタンに複数のコマンドやショートカットを設定できる模様。例えば一つのボタンでこういった4モードでの設定が可能。

  • 短押し/長押し ボタンを押した時間で設定を分けられる。
  • 連続押し 1-4階まで連続に押した回数で設定を分けられる。
  • ツールローテーション 押した順番で設定を切り替えられる。
  • 押す/離す 押したときと話した時で設定を分けられる。

この設定方法によって最大200を超える設定が可能になった。

少し複雑に感じるが慣れればより直感的に設定を変更でき、作業効率のアップを期待できそうだ。発売までまだ時間があるがCLIP STUDIO PAINTを使用の方にとってはかなり注目のデバイスになりそうだ。

CLIP STUDIO TABMATE 詳細スペック

通信方法 Bluetooth3.0
電波到達距離 約3-10m
電波周波数 2.4GHz
電源 単三電池×1
対応OS Win7,8/8.1,10

macOS10.10-13

対応ソフトウェア CLIP STUDIO PAINT DEBUT

PRO/EX Ver1.7.1以降

接続はBluetooth。電源は電池となる模様だ。注意点としてはmacOSのVer。動作保証は10.10以降となっているのでそれより古いVerの場合は気を付けた方が良い。

既に下記リンクのCLIP STUDIO PAINT公式ページから発売開始されている。ただ現時点2018年3月の時点では既に在庫切れとなっている。次回入荷は4月上旬の予定とのことだ。

CLIP STUDIO TABMATE 公式販売ページはこちらから。

その他左手デバイスについてはこちらでも扱っているので興味がある方はご覧あれ。

ソース:https://www.clip-studio.com/clip_site/tool/items/tmc_plan


関連記事

  1. CLIP STUDIO PAINT

    【CLIP STUDIO PAINT】高評価の使い方ガイドブックBEST8

  2. wacom-link図式

    Wacom Linkの発売日・価格最新情報|Cintiq ProをMini Displayport・…

  3. ミニPC(小型PC)の選び方|性能・価格を比較してのおすすめ3機種【2019年版】

  4. 【Pentablet.Club】HTTPS有効化|保護された通信に対応済み

  5. Powermate bluetooth|つまみ型コントローラー徹底検証|購入はあり?【おすすめ左手デ…

  6. おしゃれなデザインでおすすめのモバイルバッテリー【dodocool10000mAh】

  7. Intel製CPU型番の見方を3分で学ぶ|型番の調べ方から選び方まで徹底ガイド

  8. paper engine

    Wallpaper Engine日本語対応|壁紙を動画にできるソフトの使い方




Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2019年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. Surface Pro X とSurface Pro 7の違い|選んで得する人と…
  2. artisul d16pro review 【ARTISUL 液タブD16Pro/ペンタブM0610Pro 実機レビュー】筆…
  3. 【中華ミニPC】おすすめ機種の実機レビュー(XCY X35 Mini PC Co…
  4. エアコンをAIで自動調整するAmbi Climate 2で暑くて寝苦しい夜を解決…
  5. スマホで使えるペンタブ【XP-PEN Deco Pro 先行レビュー】
  6. Artisul D16 液タブ|実機レビューで描き心地をチェックしてみた
  7. HUAWEI MediaPad M5 lite 8 が売れている理由5つ【Med…
  8. HUION HS64 【スマホで使えるペンタブ】HUION HS610/HS64をAndroidタブレ…
  9. XP-PEN Artist15.6 Pro ペン ディスプレイ 【2019年版】XP-PEN 16インチ液タブ3機種のスペック・価格を徹底比較
  10. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…

人気の記事 TOP5

  1. artisul d16pro review

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP