ACEPEN (AP906)ペンタブ開封レビュー|Google Pixel 4aで使ってみた

ACEPENから発売された最新ペンタブ、AP906の描き心地、ペンタブとしての性能をレビュー。AndroidスマホのGoogle Pixel 4aと接続して使ってみた。ペンタブ(ACEPEN AP906)をAndroidスマホで使うための手順、方法を紹介。お財布に優しい価格設定だけれど描画性能のスペックは高い。

ACEPENとは

ACEPENとはペンタブレット、液晶ペンタブレットを販売している中国深セン市のメーカー。同じく中国深セン市に拠点を置くXP-PENやHUIONとほぼ同じスペックの製品を販売している。日本での知名度的には、XP-PENやHUIONほどではないけれどAmazonではまずまずの評価だ。

当サイトで2017年にAP2150という21.5インチの液タブをレビューしたこともある。ではでは今回はペンタブAP906実際に使ってみてのレビュー。

ACEPEN AP906 開封レビュー

Acepen ペンタブ

まずはサクッとACEPEN AP906の特徴をご紹介する。

  • 描画範囲:228*127mm
  • 筆圧感知:8192レベル
  • 傾き検知:±60度
  • 本体サイズ:263*197*9mm
  • 重量:380g
  • ペン読取可能高さ:10mm
  • 読取精度:±0.01mm
  • 読取速度:266P/S

筆圧感知レベルや傾き検知などは全て最新のペンタブと同等のスペック。スペック数値的には最高レベルだ。

ペンタブのサイズ感・デザイン

まずは本体のデザインとサイズ感をチェック、描画範囲は228*127mmなので、Wacomのペンタブで言うとMサイズ。実際のサイズ感がこちら。上に置いてあるのがフルサイズのキーボードなので大体のサイズ感がイメージできる。

Acepen AP906 レビュー 書き心地

本体の厚みは9mm。

Acepen AP906 付属ペン

重量380gなので実際に持ってみると軽い。素材がプラスチックなのと本体の薄さも相まって非常に軽く感じる。Androidスマホと接続しても使えるので持ち運んで出先で作業したい方にもおすすめだ。

付属ペンのデザイン・スペック

Acepen ペンタブ AP906 レビュー

ペンの描画スペックがこちら。

筆圧 8192レベル
傾き検知 ±60度
読取可能高さ 10mm
読取速度 266P/S
読取精度 ±0.01mm

Acepen ペンタブ AP906 ペン

ペンのグリップ部分にサイドスイッチが二つ。持ち手の部分もプラスチック素材でやや滑りやすいデザイン。テール側には何もついてない。実際に使ってみるといわゆるプロモデルに付属している太めのデザインではなくて、市販のボールペンくらいの太さだ。

描き心地レビュー

Acepen AP906 レビュー 実際に使ってみると、筆圧感知、反応速度は十分なレベル。筆圧8192レベルも流石でヌルヌルと線画描画できる。手を出しやすい価格帯だけれど描き味は良い!

ペンタブ本体の上部についているファンクションキーも三つ、二つ、三つに分かれているのが良かった。手元を見なくても位置関係がわかりやすくて使いやすい。ボタンはちょっと力を入れて押す必要があるタイプだ。

ただペンのグリップ部分がプラスチックなので、長時間使っていると手汗で滑りやすくなるのがちょっと残念なポイントだ。とはいえ総合してペンタブ本体のサイズ感もいいし、ペンの描画性能の高さくて使っていて感じる満足度は高い。

スマホ(Google Pixel 4a)でも使えるぞ!ACEPEN AP906

Acepen ペンタブ Androidスマホ接続

AP906はAndroid6.0以降のスマホ、タブレットと接続して使用できる。USB TypeCとMicroUSBに対応していて変換アダプタも付属しているのでスマホさえあればOKだ。

画像で使っているのはGoogle Pixel 4A。接続してからの手順も簡単でドライバのインストールなどは不要。Androidで接続した後にファンクションキーのK1とK8同時押しでペンタブ縦置きで反応するようになる。この手順を踏まないとペンタブ横置きのアスペクト比とスマホ縦長画面のアスペクト比が合わない。ペンの動きが正しく反映されないのでご注意を!

スマホでもしっかりと筆圧感知されるし電源供給もスマホからのケーブル一本でOKなので外出先でもサクッとお絵描きできる。これもいいぞ!

ACEPEN ペンタブ AP906の価格

Amazonでの価格がこちら。ただ定期的にセールも実施しているようなのでリンクからチェックを!

いま当サイトに向けて1000円OFFの割引コードが発行されている。加えてAmazonの商品ページで500円クーポンがあるので合わせて1,500円の割引で購入できるチャンスだ。

  • 価格:6,180円
  • クーポンコード:N5KJSHUB
  • 割引後価格:4,680円
  • 期間:2021年5月31日まで

 

以上簡単にACEPENのペンタブAP906をご紹介した。手軽に使える持ち運びやすさと財布に嬉しい価格帯、本格的な描画スペックを楽しめるおすすめのペンタブだ。


関連記事

  1. ugee19インチ

    Ugeeの液タブは買い??19インチ・22インチの仕様・レビューを徹底検証【ug-1910b/ug-…

  2. HUION Kamvas Pro 22 実機レビューでスペックと価格をチェック

  3. HUION 24インチ 液タブ

    HUION KAMVAS Pro24 液タブの実機レビューで分かったこと

  4. HUION Kamvas Pro16 review

    HUION Kamvas Pro 16 Plus(4K) 実機レビュー|4Kの液タブが10万で買える…

  5. 【液タブで使えるスタンド】プロがおすすめする決定版BEST4

  6. 液タブとは|ペンタブとどっちが良い?迷っている方に見て欲しい情報

  7. 【4.3万円 21.5型液タブ開封レビュー】業界最安価格の大型液タブ徹底検証!(Acepen AP-…

  8. GAOMON 液タブ

    【GAOMON液タブPD1560開封レビュー】筆圧8192ペンの描き心地レビュー

最新記事

  1. HUION MiniKeydial KD 100 Review HUION Mini Keydial KD100実機レビュー|ペンタブ専用の左手…
  2. HUION Kamvas Pro16 review HUION Kamvas Pro 16 Plus(4K) 実機レビュー|4Kの液…
  3. PCP M3 Pro 5G対応のミッドレンジスマホだけど1.7万円|とにかく安い…
  4. 絶対おすすめの安い液タブ|30台レビューしての結果は?【2021年版】
  5. Qbell アイリス 使い方 Qbell『アイリス』音声でショートカットを操れる!?お絵描き専用音声認識ソフト…
  6. Apple Pencil グリップ おすすめ Apple Pencil おすすめのグリップ決定版!お絵描きで使うなら絶対必要な…
  7. XP-PEN Deco Funとは XP-PENのペンタブ新シリーズDeco Funはどんな人におすすめ?

人気の記事 TOP10

  1. HUION Kamvas Pro16 review
  2. HUION MiniKeydial KD 100 Review
PAGE TOP