Windows10対応のワコムペンタブレット一覧

ペンタブ購入を考えている方必見の情報。買ってからOSが対応していなくて使えない。。。といった状況を避けるためにWindows10に対応しているペンタブレットをしっかりとチェックしておこう。

WIndows10対応ペンタブ一覧

Windows10に対応しているワコムのペンタブを一覧でご紹介する。この一覧に含まれていないペンタブは残念ながらWindows10には対応していないことになる。

機種 Windows
7-10 Vista XP
Intuos (CTL-490、CTH-490、CTH-690)
Intuos (CTL-480、CTH-480、CTH-680)
Intuos Pro (PTH-451、651、851)
Intuos5 (PTH-xxx、PTK-xxx)
Intuos4 (PTK-xxx)
Intuos4 Wireless (PTK-540WL)
Wacom Intuos Pro(PTH-660、PTH-860)

参照:ワコムサポート

一覧を確認すればわかるが現在ワコムストアで販売中の製品はすべてWindows10に対応している。逆に古いOSバージョンのWindwos VistaやWindows XPには対応していないので注意が必要だ。

特に現在の最新製品である筆圧8192レベル対応のWacom Intuos ProはWindows Vista,XPともに非対応だ。

OSの他にどんなポイントをチェックするべき?

ペイントソフトは入っている?

パソコンにペイントができるソフトウェが入っているかも見ておきたい。実際にどんな絵が描けるか、どんなペンの種類があるかなどは全てソフトウェアによるからだ。自分の用途に合わせてペンタブで使えるソフトをインストールしておきましょう。

おすすめのソフト CLIP STUDIO Paint Pro

これから本格的に始めるならこのソフトがオススメ。

3Dの下書きガイド機能が付いていて、自分が描きたいポーズに3Dの人形のようなものを調整して、それを元に下書きができるきのうが評価が高い。

クリスタキャプチャ

人間の骨格に沿った正しいレイアウトで書けてとても参考になる。他にも漫画でよく使われるスクリーントーンなどが豊富にあったりと充実した内容だ。定期的にオプションのスクリーントーンや素材も更新されているのでサポートもしっかりとしているのもポイント。

安心と信頼のお絵かきソフトはこれ【CLIP STUDIO PAINT】

まとめ

これから購入しようと検討しているなら大抵の製品はWindows10にに対応しているようなので心配ない。あとはどの機種にするかだが、まずはどのサイズが自分に合っているのかをこちらからチェックしてみましょう。

一万円以下でペンタブを購入したい方はこちらでまとめてご覧いただける。


関連記事

  1. wacom-link図式

    Wacom Linkの発売日・価格最新情報|Cintiq ProをMini Displayport・…

  2. 【Wacom Cintiq Pro 24】遂に発売開始!価格・詳細スペック徹底検証

  3. 初心者におすすめのペンタブレットのサイズ

  4. ワコムストア楽天市場アウトレット情報|Cintiq24インチ、MobileStudio Pro13 …

  5. Cintiq Pro16インチの発売日延期|2016年12月下旬→2017年初旬へ→2017年春へ→…

  6. Cintiq 16のおすすめフィルム|高評価なペーパーライクフィルム3選

  7. 【おすすめの液タブBEST3】安い価格で賢く選ぶための情報まとめ

  8. WEB会議・リモートワークにおすすめのペンタブレット3機種|手書きで想いを伝える最強ツール

最新記事

  1. 2021年版 アクションカメラのおすすめの選び方|バイクで長時間使うならコレ!
  2. 日本ペンタブ市場でXP-PENのシェアが初の2桁に上昇
  3. HUION 遂に4K解像度の液タブを発表!Kamvas Pro 16(4K) /…
  4. xencelabsペンタブ発売開始!価格・スペックを徹底検証して分かったこと
  5. 【2021年版】iPadで使えるキーボードのおすすめ5選
  6. 【NEC LAVIE T11】11.5インチタブレットの評判
  7. iPad Pro 2021年モデルの発売日・スペック情報|噂のまとめ

人気の記事 TOP10

PAGE TOP