ワコム液晶タブレットの価格比較情報

液晶タブレット購入を本格的に考えているなら価格情報も気になってくるところ。液晶タブレットを価格情報を比較してどのタイプのものが一番の自分に合っているのかを考えてみては?選ぶときのポイントも含めてご紹介!

 

 

液晶タブレットの価格比較一覧表

インチ数 タッチ機能    価格情報
13インチ

DTK1301

×
13インチ

DTH1300

22インチ

DTK2200

×
22インチ

DTH2200

27インチ

DTK2700

×
27インチ

DTH2700

 

 

ワコム液晶タブレットの値段・価格の差を徹底比較!

 

ポイント1  液晶サイズ

価格を分けている一番の要素はやっぱり液晶のサイズ。もちろん大きければ大きいほど高くなっていく。大きく分けると13インチが、22インチ、27インチ。

 

ポイント2  タッチ機能があるかどうか

もう一つの価格を分けているポイントがタッチ機能の有無。手で触って反応が出るかどうかの違い。タッチ機能がないものはペンで触ってのみ反応が出るようになるので、ペンとマウスでのみ描くようになります。タッチ機能があるかタイプのものはiPadのようなイメージで指で操作ができる。操作感も慣れれば作業のスピードは格段に上がるはずだ。

 

 

液晶タブレットのおすすめの選び方

選ぶときは上記でお伝えした2つのポイントから決めていくといいだろう。

 

まずは液晶のサイズ。

実際27インチは価格がぐっと高くなっているのでかなり大きな買い物にばるが13インチなら10万円前後なので以前と比べてもかなりお求めやすくなっている。。液晶は小さいですがソフト上で画面を拡大して描けるので、操作が一つ増えることにはなるが13インチでも十分利用できる。ただ仕事などでその一手間を省くとかなり作業効率が上がる場合は27インチを購入する価値は十分ある。

 

もう一つのポイントはタッチ機能の有無。

実際にペイントをするのはペンなのでどんな時にタッチ機能を使うのだろうと感じがちが、実際ペンで描く以外に色を変更したりペンの太さを変えたり画面を回転したり移動したりと結構動作する機会は多い。その動作を左手ですぐにできるとしたらかなりの作業効率アップにつながるだろう。とくにキャンパスを回転する機会が多い方は毎回ペンで動かすよりも手でくるっと回せるのはかなりの利点となる。

 

上記のポイントと価格がをしっかり比較して自分の作業スタイルにあった液晶タブレットを選んでください。


関連記事

  1. Cintiq Pro 16

    【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての実機検証

  2. Cintiq Pro16先行予約開始

    Cintiq Pro16インチ発売日遂に決定!4K表示するために必要なもの

  3. 【ワコムペンタブのサイズ】SとMどちらがおすすめ?両方1年使ってみての感想

  4. pentablet logo

    Pentablet.Club 14万PV達成(2017年6月)10万PV超えの区切りの記録

  5. ワコムCintiq Pro新製品|24・32インチ液タブの仕様を検証!発売日・価格情報

  6. airbrass

    ペンタブのペンだけ購入ガイド|ワコム型番別対応ペン一覧

  7. wacomrakutensale

    【激安速報】ワコムCintiq27インチ|9万円OFF!!【検査済み再生品】(2016年12月2日更…

  8. ペンタブ初心者がintuosを選ぶ理由に納得!ソフト無料付属ってホント?

Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2019年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. XP-PEN G960実機レビュー|Zoomなどオンライン会議におすすめ
  2. ワコムストアアウトレットセール 27インチ液タブが15.4万円は安すぎ|ワコムストアアウトレットセール開催中
  3. 2020年iPhone対応USBメモリのおすすめBEST5
  4. 【iPad Pro 新型(2020年)】スペック・価格を旧iPad Pro(20…
  5. 無料とは思えない高機能イラストソフト|絶対おすすめ10選
  6. 2020年Mac miniを選んで得する人|同じ価格、スペックで買えるMacBo…
  7. ビジネスで使えるスマートウォッチのおすすめ【2020年版】
  8. Amazon Echo Show 8でできる5つのこと|レビュー評価のまとめ
  9. Cintiq 16のおすすめフィルム|高評価なペーパーライクフィルム3選
  10. 【マイクロソフト新生活応援キャンペーン】Surface Pro7が1.1万円OF…

人気の記事 TOP5

PAGE TOP