ワコムIntuosもAndroidスマホに対応!ワコムストアなら変換ケーブルも実質無料で付属

Androidスマホで使えるペンタブが続々登場しているが、ワコムIntuosもAndroidスマホに対応している。しかもワコムストアで購入すればAndroid スマホへの変換ケーブルも実質無料で手に入れられる。ワコムIntuosを購入してからAndroidスマホに接続するまでの方法もさくっとご紹介。

ワコム IntuosはAndroidスマホで使える?

答え:使える。

HUIONやXP -PENなど中華ペンタブメーカーから続々とAndroidスマホと接続できるペンタブが発売されているが、ワコムのコンシューマー向けペンタブIntuosもAndroidに対応している。対応AndroidはOS Ver6.0以降かつOTG機能対応のものだ。

中華メーカーと違って安心なのはワコムの公式サイトで既に動作確認できているAndroid端末の一覧が載せられているという事。実際ペンタブを買ってから本当に使えるかの保証があるというのは大きな要素だ。ワコム公式サイトの現時点での対応Android端末の一覧がこちら。

ワコムIntuos動作確認済機種

・Google Pixel 3/Google USB Type-C

・HTC Desire Eye/HTC USB micro-B

・Nexus 5X/Google USB Type-C

・AQUOS sense/SHARP USB Type-C

・Xperia X Performance/SONY USB micro-B

・Xperia XZ2/SONY USB Type-C

・ZenFone 4/ASUS USB Type-C

・LAVIE Tab E/NEC USB Type-C

・MediaPad M5 lite 8/HUAWEI USB micro-B

・ZenPad 10/ASUS USB Type-C

・ZenPad 3 8.0/ASUS USB Type-C

・P10/HUAWEI USB Type-C

・G6/LG USB Type-C

・CAT S60/CATERPILLAR USB micro-B

ワコムIntuosが動作しない可能性のある機種

・Nexus 6/Google

・Galaxy S6/Samsung

・Galaxy S7 edge/Samsung

・Galaxy S7/Samsung

・Galaxy Tab S2/Samsung

・Galaxy S8/Samsung

動作確認済変換アダプタ

USB-Aメス-USB Type-Cオス変換アダプタ

・USB3-AFCM01NBK/ELECOM

・USB3-AFCMADBK/ELECOM

・CC0018/CableCreation

・CC0599/CableCreation

・CC0673/CableCreation(micro-B兼用)

・AD-USB28CAF/サンワサプライ

USB-Aメス→micro-Bオス変換アダプタ

・TB-MAEMCBN010BK/ELECOM

・MPA-MAEMCB010BK/ELECOM

・10822/UGreen

・CC0673/CableCreation(USB Type-C兼用)

・AD-USB18/サンワサプライ

動作確認済変換ソフトウェア

・アイビスペイント(ibisPaint)

・メディバンペイント(MediBang Paint)

・Bamboo Paper

※上部ボタンを押せば一覧を確認できます。

現在のワコム公式ページでの動作確認済機種の一覧はこちらのリンクからもご覧いただける。

中華メーカーもAmazon販売サイトなどで対応しているAndroid端末のいくつかを挙げている。ただワコムほど詳細な対応スマホの情報はないので正直買ってみるまでわからないのが現状だ。この点ワコムなら安心だ。

ワコムストアでIntuos Androidパックモデルを発売中

今ならワコムストアでAndroidパックモデルを発売している。通常パックと異なる点がこちら。

  • アイビスペイント公式ガイドブック:2200円
  • ELECOM USB3.1ケーブル(Type C,StandardーA):1620円

今ならこのパックが無料で付属されるキャンペーンを展開している。セット価格は9680円(税込)

ちなみにIntuos Smallのベーシックモデルの価格が9350円(税込)なので、実質アイビスペイントガイドブックとELECOMのケーブルは無料で付属されることになる。この価格はワコムストア特別価格なのでAmazonなどでは販売していないのでご注意を。ワコムストアへのリンクはこちらだ。
➡️【Wacom Intuos】ワコム公式ストアで探す

ペンタブを導入しようとなるとパソコン、イラストソフトが必要になるので、パソコンを持っていない人にとっては遠い道のりだった。ただAndroid端末にも対応ということでだいぶん導入しやすくなった。これまでペンタブを使ったことのない方も是非お試しいただきたい。

 


関連記事

  1. ペンタブとは?ペン型のマウスです。マウスとの違いは...

  2. 液タブとは|ペンタブとどっちが良い?迷っている方に見て欲しい情報

  3. Cintiq Pro16先行予約開始

    Cintiq Pro16インチ発売日遂に決定!4K表示するために必要なもの

  4. pentablet logo

    Pentablet.Club 14万PV達成(2017年6月)10万PV超えの区切りの記録

  5. HUION g10t

    【HUION売れ筋ペンタブ】仕様一覧にしてまとめました【H610,1060Plus,H420,WH1…

  6. 【HUIONペンタブ1060Plus開封レビュー評価】書き心地は上質でコスパ良し

  7. intuos-pro

    【Wacom Intuos Pro】仕様と価格徹底検証!2017年新製品ペンタブの実力

  8. 【Wacom Cintiq Pro 24】遂に発売開始!価格・詳細スペック徹底検証

最新記事

  1. 2021年版 アクションカメラのおすすめの選び方|バイクで長時間使うならコレ!
  2. 日本ペンタブ市場でXP-PENのシェアが初の2桁に上昇
  3. HUION 遂に4K解像度の液タブを発表!Kamvas Pro 16(4K) /…
  4. xencelabsペンタブ発売開始!価格・スペックを徹底検証して分かったこと
  5. 【2021年版】iPadで使えるキーボードのおすすめ5選
  6. 【NEC LAVIE T11】11.5インチタブレットの評判
  7. iPad Pro 2021年モデルの発売日・スペック情報|噂のまとめ

人気の記事 TOP10

PAGE TOP