【筆圧8192レベル対応確認済】ペンタブ・液晶ペンタブレットおすすめソフト

筆圧8192レベル対応のペンタブレットや液晶ペンタブレットを使用している人も多いはず。筆圧8192レベル対応確認済みのソフトウェアを一覧でご紹介する。最新スペックのペンタブの機能を最大限生かせるソフトウェアがこれだ!

software

筆圧8192レベル対応ソフト一覧

ワコムから筆圧8192レベル対応のペンタブレットIntuos Pro、液晶ペンタブレットCintiq Pro,MobileStudio Proが発売された。ただこのペンタブを使ったとしても対応していないソフトウェアでは意味がない。すでに筆圧8192レベル確認済みのソフトウェアをご紹介する。

まずは広く使われているおすすめのソフトウェアからご紹介。

CLIP STUDIO PAINT 1.6.3以降

Autodesk Sketchbook

Photoshop CC 2015、2017

Painter Essentials 5

ArtRage 3 Studio、3 Studio Pro、4、4.5、LITE

上記のソフトウェアと下記のコーレル社のソフトは代表的なデジタルペイントソフトなのでユーザーの数も多くオススメだ。ユーザーが多ければ使い方や問題に直面した時の対応方法がネットでそろっているので使用していて困ることはないはずだ。他にもこういうソフトウェアも対応している。

Painter 2017​

PaintShop Pro X9​

Moho 12 Pro and Debut

Toon Boom Harmony

ParticleShop

  • Toon Boom Storyboard Pro
  • Zbrush

参照はワコム公式FAQ。筆圧8192レベル対応のペンタブレットをそろえたなら対応ソフトウェアは必須だ。確認済みのソフトでデジタルペイントを楽しんでいただければ幸いだ。


関連記事

  1. MagicaVoxel 描画画面

    【おすすめ無料3DソフトMagicaVoxel】マイクラ的な3Dドットモデリングソフト

  2. CLIP STUDIO TABMATE|専用左手デバイス2017年冬に販売開始

  3. 【漫画のコマ割り3段】プロのコマ割り談議が奥が深すぎる件

  4. CLIP STUDIO PAINT

    【CLIP STUDIO PAINT】高評価の使い方ガイドブックBEST8

  5. Adobe Photoshopの使い方を学べるおすすめガイドブックBEST11

  6. keyboard shortcut

    Photoshop CC ショートカットキー一覧【Mac,Win】効率数倍アップ間違いなし

  7. paper engine

    Wallpaper Engine日本語対応|壁紙を動画にできるソフトの使い方

  8. ZBrush Coreおすすめガイドブックまとめ|チュートリアル・使い方全集




Pentablet.Club編集部PICK UP !!



  1. GT-191 外観全体 【開封レビューHUION液タブGT-191】コスパ最強5.5万円|筆圧8192レ…
  2. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…
  3. 【HUION液タブの評価まとめ】ワコムと比べてどっちが買いか検証|スペックは意外…

人気の記事 TOP5

最新記事 Choice10

  1. ASUS ZenPad 10インチ低価格タブレット発売 (Z301M)おすすめカ…
  2. Acer12型2in1PC Switch3を発表|筆圧1024ペン付属のSurf…
  3. iPhone Xの価格=日本人の給料19日分は妥当なのか (The real c…
  4. iPhone Xの新機能をiPhone 7/7 Plus/8/8 Plusと比較…
  5. 【HP x2 210 G2】10.1型2in1タブレットレビューまとめ|売れ筋だ…
  6. ASUS TransBook 3 T305CA 12.6型タブレット発表|iPa…
  7. 【ドスパラraytrektab DG-D08IWP開封レビュー評価】絵師に大好評…
  8. iPhone X 発売日・価格が決定!新機能をまとめてサクッと知りたい方へ
  9. Xiaomi 2017年新スマホ Mi Note 3の価格・発売日発表|iPho…
  10. Xiaomi2017年最新スマホ Mi MIX2 発売日・価格決定|意外な安さに…

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP