Cintiq Pro 16が3月4日にFCCを通過|2017年春発売は間違いなさそうだ!

Cintiq Pro 16インチの発売日がひっそりと延期を続けて数か月。現時点で2017年春ごろ発売とのことだが更に延びることはないと断定できそうだ。根拠になるのはFCC登録。FCC登録がそもそもなにかも含めてCintiq pro 16の発売日について考える。

ワコム液晶ペンタブレットCintiq pro 16がFCCを通過

まずはFCCとはそもそもなにかを簡単に説明。

FCCとは

FCCとはアメリカ連邦通信委員会の略。情報処理機器のノイズに関する規格。お持ちのiPhoneの裏側にもこの企画のマークが入っているので一度は目にしたことがあるはず。このFCCに通れば世界に通信機器として認められる。なのでFCCを通過すればそろそろ発売に向けて登録を済ませて発売間近かなと判断できる。

Cintiq Pro 16が3月4日にFCC通過

FCCの公式サイトでCintiq Proが3月4日に通過していることが確認できている。つまり2017年初旬から2017年春ごろ、と延びに延びていたがこれ以上延期されることはなさそうだ。ちなみにCintiq Pro13の場合、FCC通過が2016円11月10日。日本での発売日が12月22日だった。FCC通過から発売日までは約40日だ。

この例で考えるとCintiq Pro 16も2017年4月から5月の間に販売開始される可能性が高そうだ。

 


関連記事

  1. 【ワコムペンタブのサイズ】SとMどちらがおすすめ?両方1年使ってみての感想

  2. IntuosとIntuos Proの違いとは?価格と仕様を検証しての選び方ガイド

  3. intuos proオーバーレイシート

    【ワコムIntuos Proオーバーレイシート】種類・違いを検証

  4. ワコムストア楽天市場アウトレット情報|Cintiq24インチ、MobileStudio Pro13 …

  5. pentablet logo

    Pentablet.Club 14万PV達成(2017年6月)10万PV超えの区切りの記録

  6. Cintiq ProとMobileStudio Proの違い|分かりにくいワコムのラインナップを一覧…

  7. ワコム液晶タブレットサイズ|27インチvs13インチ|おすすめはどっち?

  8. Wacom MobileStudio Proは買い?価格は?前製品と比較してみた

最新記事

  1. ペンタブレビュー XPPEN DECO PRO SW XP-PEN Deco Pro SW使用感レビュー|Bluetooth対応でiP…
  2. GAOMON ペンタブ M1220のレビュー|実際に使ってみての感想
  3. GAOMON PD1161 実機レビュー| 価格2万円を切る小型液タブの描き心地…
  4. Windowsでペンタブを使うとブルースクリーンになる不具合|解決策まとめ
  5. XP-PEN Artist 12 セカンド レビュー XP-PEN Artist 12セカンド発売!ワコム13インチ液タブと徹底比較
  6. yeediモップステーション 評価レビューをまとめて分かったこと
  7. お絵描き配信 オススメの方法 【お絵かき配信】おすすめの方法|Pixiv Sketch LIVEの使い方

人気の記事 TOP10

  1. ペンタブレビュー XPPEN DECO PRO SW
PAGE TOP