Apple Pencil おすすめのグリップ決定版!お絵描きで使うなら絶対必要な理由

Apple Pencil専用のおすすめグリップを厳選してご紹介。Apple Pencilの太さやツルツルと滑りやすい素材に不満を感じているユーザーも多い。Apple Pencil 第1世代、第2世代で分けてそれぞれのおすすめ専用グリップがこちら!

Apple Pencilでのお絵描きにグリップは必要?

Apple Pencil グリップ おすすめ

Apple Pencilでお絵描きをしていると誰しもが感じるストレス。

  • Apple Pencilが細すぎて指が疲れる
  • 汗をかくとグリップが滑りやすくなる
  • ペンタブのペンぐらいの太さがいいのに!

などなど。特にお絵描きで長時間使用すると感じやすいかも。

確かにApple Pencilは細い。普通のボールペン、スタイラスペンよりも細くて、色鉛筆と同じ位の太さだ。細いとデザイン的にもスタイリッシュだし、iPadと磁石で貼り付けるタイプのApple Pencil第2世代だと太すぎると邪魔になる。

合理的なデザインなのだけれどお絵描きで長時間使うとなるとデメリットの方が多い。ちなみにお絵描きに特化したガジェットであるペンタブレットに付属しているスタンダードなペンがこちら。

HUION Kamvas 12 ペン

ペンタブに付属しているペンは大抵太めの設計で、グリップ部分がゴム素材になっている。このデザインは特に長時間使用することが多いデジタルペイントのユーザーに特化している。ペンにある程度の太さがあった方が疲れにくし、手汗をかいてもゴム素材であれば対応できるのだ。

Apple Pencilで本格的にお絵描きを楽しみたいならグリップの使用を激しくおすすめしたい!ということで、Apple Pencil第1世代と第2世代で分けてそれぞれの売れ筋のグリップをご紹介!まずは第1世代。

Apple Pencil 第1世代におすすめのグリップ

Apple Pencil第1世代の表面の素材がツルツルした光沢のあるタイプなのでより滑りやすい。こんなグリップがおすすめだ。

FINTIE for Apple Pencil

  • 価格:999円

Amazon’s Choiceにも選ばれている売れ筋の製品。太さが2種類あるのもポイント。第1世代Apple Pencilの充電アダプタをケーブルに固定しておけるオプションも付属。医療用シリコン素材を使用している。

9色カラー展開で自分の好きな色に変更できるのもおすすめポイントだ。

 

FRTMA Apple Pencil用グリップ マグネット付き

  • 価格:1,399円

太さはあまり変わらないけれど、握る部分をシリコン素材にできるタイプのグリップ。この製品の特徴はシリコン内部に磁石が内蔵されていて、金属部分に吸着可能なこと。Apple Smart Coverの金属部分に装着できるし、付属の金属が内蔵されているシールを使えば好きなところに接着させられる。

汗による滑りやすさを抑えると同時に、Apple Pencil第1世代をどこに収納すればいいのか問題を解決できるアイデア商品。

 

エレコム Apple Pencilグリップ 太軸

  • 価格:880円

エレコム製なので安心して購入できる。低重心設計で、ペン先の部分が太くなっている。ペンタブに付属しているペンと同じタイプのデザインなので、これまでペンタブを使用していたユーザーに特におすすめしたい。

紹介したのは低重心設計のものだけれど下記のリンクから見ていただくと、ストレートタイプやスリムタイプなど色々な太さのものを選べるので自分好みの太さに調整できておすすめだ。

 

ATiC Apple Pencilグリップ

  • 価格:880円

かなり太めの設計のグリップ。それでも軽量で19g。柔らかめの素材で取り外しもしやすくて高い評価を得ている製品だ。しかもこの価格で2本セットでの販売なのでコスパも良くておすすめ。

 

Apple Pencil 第2世代におすすめのグリップ

続いて第2世代Apple Pencilで使えるものおすすめ。鍵になるのは充電方法。この世代はiPad本体に接着させての充電する。なのでグリップをつけたままでも充電可能かどうかをチェックしておきたい。毎回充電のたびに取り外すのはめんどくさすぎ。

エレコム Apple Pencil(第2世代)グリップ

  • 価格:1,070円

エレコムから発売されている第2世代専用のグリップ。ペンタブ風グリップという製品名になっていて、十分な太さが保証されている。グリップ感を向上してくれるので長時間使用での疲れを軽減してくれる。

しかもグリップの一面が薄めの設計になっていて、つけたまま充電できるタイプだ。

 

AhaStyle Apple Pencil 2 シリコン保護グリップ

  • 価格:1,399円

太さは変わらないけれどペン全体をシリコン素材で保護してくれるグリップ。汗による滑りやすさを抑えてくれるし傷にも強い。長く使っていきたいならこちらでしっかりと保護して使いたい。

装着したまま充電も可能だし、グリップ部分をタップしての操作もそのまま使える優れものだ。

 

FINTIE for Apple Pencil

  • 価格:999円

Amazon’s Choiceにも選ばれている売れ筋の製品。上部でも紹介した製品だけれどApple Pencil 第2世代にも対応しているのでご紹介しておく。ただこちらは充電するために取り外す必要があるので正直あまりおすすめではない。

 

以上今おすすめできるApple Pencilで使えるグリップのおすすめをいくつかご紹介した。自分がグリップに求める機能が、

  • グリップ部分を太くすること
  • グリップ部分の素材をゴムにして滑りにくくすること

なのかをまず考えてから選べばベストバイができるはず。自分に合った専用グリップを使って快適なApple Pencilライフを送っていただければ幸いだ。


関連記事

  1. ESR製 iPhone 12のスタンド付き透明ケースレビュー|分厚ぃeeeee!!

  2. Apple 2021 初売りセール

    Apple 2021年初売りを開催|iPadPro購入で12,000円分のAppleStoreギフト…

  3. Beats x 新色イヤホンレビュー|接続方法とインジケータランプの見方もチェック

  4. AirPods Pro 交換

    新型AirPodsが2021年前半に発売か|”うどん”部分のない安いモデルの可能性大

  5. これ ↑ 写真ではなく鉛筆画?!総再生1000万回間近|制作過程動画が2時間見れるすばらしさ

  6. iPad 第6世代とiPhone X新カラーモデルを発表か【2018年3月Appleイベント情報】

  7. ProMotionディスプレイとは

    ProMotionディスプレイとは|iPadに必須と感じる人と感じない人

  8. 【iPad mini4 vs iPad 2017春モデル】徹底比較!どっちが買いか考える

最新記事

  1. Ultenic D5sPRO Ultenic D5sPRO ロボット掃除機|1ヶ月毎日使ってみてのレビュー
  2. HUION 液タブレビュー Kamvas Pro 16 2.5 HUION QHD解像度液タブKamvas Pro 16(2.5K)レビュー|ワ…
  3. HUION 液タブ Kamvas Pro 13 2.5k レビュー HUION Kamvas Pro 13(2.5k) 開封レビュー|QHD解像度液…
  4. Tour Box Elite クリスタ TourBox Eliteをクリスタで使ってみたレビュー|左手デバイスの強みを実…
  5. Artist Pro TP samnail XP-PEN 4K タッチ対応液タブ Artist Pro 16TP を徹底比較…
  6. XP-PEN Artist Pro 16(2021年モデル) 液タブレビュー|動…
  7. ペンタブで使える最強左手デバイスTourBox Eliteの新世代を発表!

人気の記事 TOP10

  1. Ultenic D5sPRO
PAGE TOP