【ZenPad Z8s】2KオクタコアLTE対応タブレット|日本での価格・発売日に期待

ASUSから新型のタブレットZenPad Z8sが米国で発売された。8インチIPS液晶でSIMスロット搭載のモデルなだけに日本でも使えるようになる日が待ち遠しい。日本での価格や発売日にも期待だ。詳しい詳細スペックについてもご紹介する。

ZenPad Z8sの日本での価格・発売日に期待

ZenPad Z8s

ASUSから新型タブレットZenPad Z8sが米国で発売され、価格もすでに決定している模様。

  • 米国価格:249.99ドル

ただ現時点で日本での価格や発売日はいまだ決定していない。スペックの詳細を見ると使い勝手もよさそう。日本での価格や発売日にも期待だ。こちらの情報が更新され次第このページでご紹介していく予定だ。米国ドルでの価格帯を見る限り3万円以下とコスパの良い製品の模様だ。

ASUS ZenPad Z8sの詳細スペック

注目の新スペックをピックアップしていくつか見てみよう。

IPS液晶、解像度2K

ZenPad Z8s 解像度

搭載ディスプレイはかなり高性能だ。解像度2048*1536の2K。高解像度を7.9インチ液晶で見るわけなので表示は非常に美しいはずだ。Viewing アングル、視野角は178度。IPS液晶なので角度による見え方の違いは皆無。

CPU|Snapdragon652 オクタコア 1.8GHz

ZenPad Z8s メモリ

CPUは話題のSnapdragon652.ミドルレンジのスマホに多く使われているCPUだ。現時点の最高スペックというわけではないが、低価格ながら高性能。さらにZenPad Z8sのメモリは3GBなので快適に操作できそうだ。

価格帯を見てもわかる通り高性能なハイスペックタブレットではない。普段使いのアプリを快適に使用できるミドルレンジタブレットだ。重めのゲームなどは動作が難しそうだが通常のスマホの使用であればかなり快適に使用できるだろう。

バッテリー|4680mAh

ZenPad Z8s ケーブル

バッテリー容量は4680mAh。他のZenPad3,MediaPad T2がそれぞれ4680mAh,4360mAhなのでスタンダードな仕様といえそうだ。12時間のウェブブラウジング、10時間の動画再生に対応している模様だ。

充電はUSB TYPE-Cでの接続となっている。

ASUS ZenPad Z8s詳細スペックのまとめ

こうしてみると現時点のミドルレンジタブレットのスタンダードな仕様となっている。他の比較対象となる点としてはSIMスロットを搭載しているところだろう。日本のSIMに対応しているかどうかは現時点で不明だが、いわゆるファブレットとしてLTE通信が単体でできるのは便利だろう。

更に様々な中華メーカーから販売されている中、ASUSブランドということで一定の信頼感もある。価格帯が250ドルと手ごろなのもポイントだ。

最後に詳細スペックを一覧でご紹介する。

型番 ZT582KL
OS Android 7.0 Nougat
CPU Snapdragon 652 (MSM8976) Octa-core 1.8GHz
RAM/ROM 3GB LPDDR3/16GB eMMC
サイズ/重量 204×133.86×6.9mm/306g
ディスプレイ  7.9インチ (8インチ) IPS 液晶
解像度 2048×1536 QXGA
カメラ  13MP(背面 CMOS) LED フラッシュ無し 5MP(前面 CMOS)
パケット通信 LTE Cat.4
外部端子 microSD(Max 128GB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック

ソース:ASUS.com

以上ASUSの新タブレットのご紹介。SIMスロット搭載の8インチタブレットをお探しの方にとっては注目の情報だ。自分に合った製品を選ぶための助けになれば幸いだ。

既にZenPad Z8sのカバーは販売中のようだ。関係する製品のAmazon,楽天での最安値はこちらからご覧いただける。

他にもASUSから販売されるタブレットとして当サイトでも取り上げているのがこれら。興味のある方はご覧あれ。


関連記事

  1. Chuwi Lapbook ロゴ

    Chuwi実機レビュー|タブレット・ノートPCの実力をまとめて検証

  2. asus zenpad 3 8.0 レビュー高評価80%の理由を検証|カバーのおすすめも

  3. 【2018年秋に新作発売 INFOBAR xv】生活をよりシンプルでスタイリッシュにするガジェット

  4. 【CHUWI Hi9 Air開封レビュー】10.1インチ2Kディスプレイ搭載で2万円!コスパ良し

  5. xiaomi mi6梱包箱

    【xiaomi mi6実機レビュー】スペック・価格を検証|対応バンド一覧

  6. BLUEDOT BNT

    BLUEDOT最新8型タブレット徹底検証|1万円で買えるコスパ最優先【BNT-801W】

  7. OnePlus 5Tを日本からも激安で購入できる!セール速報

  8. ASUS TransBook Mini T103発売日・価格情報|お手軽価格のSurfaceタイプタ…




Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2019年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro ペン ディスプレイ 【2019年版】XP-PEN 16インチ液タブ3機種のスペック・価格を徹底比較
  2. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  3. ワコム Cintiq16 【ワコム初心者向け液タブCintiq16】価格・スペック徹底検証!
  4. 【GearBest 液タブセール情報】HUION液タブ等が20%OFF!(201…
  5. raytrektab DG-D10IWP design 【Raytrektab 10】ワコムペン搭載 10インチWindowsタブレット…
  6. 【ワコム液タブ 2018年末特別セール情報】Cintiq Pro13が64,80…
  7. Amazonサイバーマンデーで安く買える液タブ厳選5機種
  8. KAMVAS PRO20 HUION GT−192 KAMVAS PRO 20 スペック徹底検証!傾き検知…
  9. 【2018年版iPad Pro 12.9とSurface Pro 6】徹底比較し…
  10. iPad Pro 12.9 第3世代・2018年モデル おすすめケース厳選5モデ…

人気の記事 TOP5

  1. 登録されている記事はございません。

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP