海外液タブをAmazonより安い値段で購入する方法|TomTopの販売価格を比較検証

海外液タブを購入する方法はさまざま。一番安心して使用できるのはやはりAmazonなどを通しての購入だが、今多くのユーザーに選ばれているのが海外ECサイトを利用しての液タブ購入だ。理由は何といっても価格の安さ。あまり知られていないがタイミングによってはかなり安く購入できるTomTopというECサイトをご紹介する。

海外液タブを安い値段で購入する方法

液タブ購入にあたってまず悩むのはどこのメーカーにするか。といっても現時点での選択肢はワコムか、ワコム以外かだ。正直品質の高さでは日本メーカーワコムが群を抜いている。長年ペンタブレット、液晶ペンタブレットで第一線を走り続けているメーカーだけに品質の高さは折り紙付きだ。

それ以外のメーカーで選択肢に入ってくるのはほぼすべてが中国メーカーのタブレット。こちらのサイトでもいくつか実機レビューをお送りしているがメーカーの一部がこれらだ。

  • HUION
  • UGEE
  • XP-PEN
  • GAOMON

ワコムと、ワコム以外のメーカーの違い

一番ユーザーにとって大きな違いは価格。同じ液晶サイズで比較すると海外メーカーのものは半額か半額以下で購入できる。ワコムの液タブはプロの漫画家も使用するハイスペックマシーンなので初めての液タブ購入や、趣味で少し使いたい方にとっては少し敷居が高い。

そこで多く選ばれているのが上記の海外液タブメーカーのものだ。価格は安いが、液晶の解像度、筆圧感知レベル、反応速度は優秀でワコムと変わらない仕様数値をたたき出しているものもある。ここ数年でレベルを格段に上げており多くのユーザーに選ばれてきているのだ。

ワコム以外の海外液タブを安く購入する方法

安い価格で購入したいというのはユーザーの自然な欲求。海外の液タブを購入する方法は大きく分けて2つある。一つはAmazonで購入もう一つが海外ECサイトでの購入だ。今回あまり知られていないがセールなど時期によってはかなり安い価格で購入できるECサイトの一つをご紹介する。

TomTop|中華ガジェットを主に扱う海外ECサイト

TOMTOP.com is China’s leading e-commerce export site, providing high quality products with best price. With 70,000 items across more than 100 categories, we have served 400,000 people in over 170 countries around the world.
それがTomTopだ。サイトはすべて英語だが日本語に翻訳も可能。価格も設定一つでドルから日本円へ変更できるのでなかなか使いやすいサイトだ。(上記ロゴクリックで公式ページTOPへリンク)

TomTop 液タブ販売価格をチェック

TomTopで液タブ、ペンタブを専門に扱っているページがある。現在取り扱っている液タブメーカーは、HUION、UGEE、BOSTOだ。すべてのラインナップをカバーしているわけではない。自分の探している機種があれば選択肢の一つになりそうだ。

注目のTomTopでの液タブ販売価格を見てみよう。

HUION GT-190

HUIONの液晶19.5インチ、TFT液晶の液晶ペンタブレット。筆圧2048レベルに対応している。ただ液晶がIPSではなく、TFTということで視差による見え方の違いが強くなる。あまりお勧めできないモデルだ。

  • 価格:52,669円

 

UGEE 2150

UGEEの液晶21.5インチ解像度フルHD、IPS液晶のペンタブレット。筆圧2048レベル対応。こちらは解像度、液晶形式ともに非常に優秀でオススメだ。画面サイドのファンクションキーなどがないのがウィークポイントだが、液タブで重要なモニターの大切な点を抑えておりおすすめ。価格もかなり安い。

  • 価格:38,294円

 

BOST Kingtee 13HD

BOSTOの13インチIPS形式、解像度フルHDの液晶ペンタブレット。筆圧は2048レベルに対応。正直海外液タブメーカーとしての知名度は低い。ただ仕様数値は抑えるところを抑えており使えそうだ。

ペンのデザインなどを見ると他のUGEEやHUIONのペンと全く同じデザイン。描き味などに大きな差はなさそうだ。

  • 価格:36,799円

 

TomTopの価格をAmazonと比較検証

それぞれの価格をAmazonと比較してみる。TomTopの価格は2017年7月のセール価格だ。

TomTop Amazon
HUION GT-190 52,669円 45,548円
UGEE 2150 38,294円 69,999円
Bost 13HD 36,799円 46,850円

価格はTomTopgaかなり安い!ただ注意点は海外ECサイトということで送料だ。TomTopで必要な送料の一例がこちら。

種類 必要日数 送料
Expedited Shipping 4-10営業日 3,434円
Priority Shipping 3-6営業日 6,065円

ただこちらは製品によって違う模様。平均するとこのくらいかかるという目安程度に見ていただきたい。製品によってはFree Shippingということで無料のものもある。ただ総合してみると送料はやはり高めだ。3,000円から6,000円必要になりそうだ。

ただ送料を加算して考えてもやはりAmazonよりも価格は安い。海外からの発送ということで日数などのリスクを負うことにはなる。ただより安い価格で購入したいというかたにとっては心強い選択肢の一つになりそうだ。

TomTopの液タブ販売ページはこちらからご覧いただける。
Door Crasher Deals Everyday, Limited Offers,First Come First Served@TOMTOP.com

以上海外ECサイトTomTopで液タブを購入できるという情報のご紹介。ただでさえ安い海外液タブをさらに安い価格で購入できるお得な情報だ。


関連記事

  1. HUION H610 Pro review

    【HUIONペンタブH610PRO開封レビュー】ショートカットキー24個が特徴

  2. 【Artisul D13】液タブの実力・レビューをプロが検証|セットアップ方法は簡単か

  3. HUION g10t

    【HUION売れ筋ペンタブ】仕様一覧にしてまとめました【H610,1060Plus,H420,WH1…

  4. HUION液晶タブレットGT-190|ワコム以外で一押しの製品SALE速報

  5. 子どもへのプレゼント

    中高校生へのプレゼントにおすすめのワコムペンタブ・液タブはどれ?

  6. 中古の液タブを買う時の注意点は?価格の変動・最安値をグラフでチェック!

  7. huion gt-220

    【HUION】GT-220の価格・レビューを専門家が徹底検証!ワコム以外はダメ?

  8. 【XP-PEN16インチ液タブ比較検証】Artist15.6/Artist 16 Proどっちが買い…




Pentablet.Club編集部PICK UP !!



  1. xp-pen artist reviw 【XP-PEN Artist 15.6 開封徹底レビュー】爆売れの液タブ使い心地…
  2. GAOMON 液タブ 【GAOMON液タブPD1560開封レビュー】筆圧8192ペンの描き心地レビュー…
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

人気の記事 TOP5

  1. suface go desighn
  2. BLUEDOT BNT

最新記事 Choice10

  1. HUION H610 Pro review 【HUIONペンタブH610PRO開封レビュー】ショートカットキー24個が特徴
  2. 【Amazonプライムデー2018】お買い得なタブレットまとめ(Huawei,K…
  3. 【2018年秋に新作発売 INFOBAR xv】生活をよりシンプルでスタイリッシ…
  4. 新型MacBook Pro2018を発表|PS処理速度が最大85%アップ
  5. 曲面ディスプレイのメリットを抑えておすすめする厳選5台|価格情報
  6. suface go desighn Surface Go 日本発売日・価格情報更新中|買うべき人と買うべきではない人…
  7. BLUEDOT BNT BLUEDOT最新8型タブレット徹底検証|1万円で買えるコスパ最優先【BNT-8…
  8. Beats x 新色イヤホンレビュー|接続方法とインジケータランプの見方もチェッ…
  9. wwdc 2018 【Apple WWDC2018 発表内容まとめ】iOS12,macOS Moja…
  10. 【XP-PEN16インチ液タブ比較検証】Artist15.6/Artist 16…

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP