iPhone 8 指紋認証センサー位置はどこか|側面指紋認証格安スマホ【Vernee Mars Proセール情報】

スマホの指紋認証は今や必須の機能。次に発表されるとうわさのiPhone 8にももちろん搭載されるはずだが、その位置に注目が集まっている。これまでは前面ボタンの位置だったが背面になるとの情報も出ている。指紋認証が側面についているタイプの格安スマホの情報もご紹介する。

iPhone 8 指紋認証の位置はどこか

2017年に販売されるとされているiPhone 8。その指紋認証の位置に注目が集まっている。これまでは前面ボタンに配されていたが新機種ではその位置が変わる可能性が高い。今候補として挙げられている情報がこちらのいくつかだ。

引き続き画面前面液晶に埋め込まれる

新iPhoneが全画面ディスプレイになる可能性が高い。そうなると前面ボタンはなくなるわけなのでこれまでの場所ではなくなる。そこで噂されているのが全面ディスプレイに埋め込まれるというもの。

携帯背面に移動

もう一つの可能性がiPhone背面中央に配されるというもの。これまでAppleマークのあった位置へ指紋認証のセンサーが配される。そうなると全面ディスプレイに仕様が変化しても全く問題とはならない。

指紋認証のベストな位置はどこか

これまでApple製品の指紋認証はすべて前面だった。一方でSamsungなどは背面に移動しているタイプもある。どちらがいいかということについては様々な意見があった。スマホを開く際に自然に指がいく背面が良いという意見もあれば、前面で目視できる場所が成功率が高くて良いという意見も。それぞれユーザーの好みに分かれそうだ。

指紋認証センサー位置のもう一つの選択肢|側面

もう一つの選択肢が側面。確かに側面であれば目視でき認証の成功率も高い。さらにデザイン的にも影響が少ない。Xperia Z5シリーズで採用されている。

今回指紋認証センサーが側面にあり、高機能なスマホのセール情報をご紹介する。

Vernee Mars Pro 5.5インチスマホセール情報

Vernee Mars Pro 仕様一覧
CPU MediaTek Helio P25 2.5GHz,Octa Core
RAM 6GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 5.5 inch Full HD
バッテリー 3500mAh
カメラ リア1300万画素  / フロント500万画素
WiFi /Bluetooth 802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth5.0
サイズ/重量 15.10 x 7.40 x 0.76 cm / 161.0g
OS Android 7.0

ネットワーク対応表

  • ネットワーク:FDD-LTE,GSM,WCDMA
  • 2G: GSM 1800MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
  • 3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
  • 4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz

セール情報詳細

セールは海外ECサイトのGearBestで行われている。クーポン使用で174.99ドル(19,717円)で販売中。

  • クーポンコード:MARSPRO

Vernee Mars Pro 4G Phablet 販売ページ【by GearBest】

こちらから指紋認証センサー側面のスマホ情報をご覧いただける。

iPhone 8の指紋認証センサーの位置にも注目だ。引き続きこちらでもiPhone 8の進展、他スマホの情報を更新していく予定だ。


関連記事

  1. 【Xiaomi Mi Pad 3をiPad Miniと徹底比較】価格とスペックを見て買いか検討

  2. ZenPad Z8s 解像度

    【ZenPad Z8s】2KオクタコアLTE対応タブレット|日本での価格・発売日に期待

  3. xiaomi mi6梱包箱

    【xiaomi mi6実機レビュー】スペック・価格を検証|対応バンド一覧

  4. 【スマートウォッチ開封レビュー】1.5万円 コスパ最強丸形フォーマルデザイン|X5 Plus Sma…

  5. 初心者の為のスマートウォッチ比較ガイド2017年版|ios,アンドロイド別おすすめ

  6. Lenovo Tab4 8 梱包物

    Lenovo TAB4 8 Plus 開封レビュー|Lenovo最新型タブレットの実力を詳しく検証

  7. ベゼルレス5.5インチRAM3GBスマホ【99.99ドル】Vkworld Mix Plus #Gea…

  8. お風呂で使える最高スペック Kindle Oasis 7インチタブレット発売 by Amazon




Pentablet.Club編集部PICK UP !!



  1. GT-191 外観全体 【開封レビューHUION液タブGT-191】コスパ最強5.5万円|筆圧8192レ…
  2. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…
  3. 【HUION液タブの評価まとめ】ワコムと比べてどっちが買いか検証|スペックは意外…

人気の記事 TOP5

  1. GAOMON PD1560 ペン芯
  2. GT-156 V2 デザイン

最新記事 Choice10

  1. サンコーミンタブモバイル13.3型液タブ発売開始!USBから直接給電
  2. ASUS TransBook Mini T103発売日・価格情報|お手軽価格のS…
  3. 【OnePlus 5T SIMフリースマホセール情報】50台限定499ドル by…
  4. 【msiゲーミングノートパソコン】評判と選び方を検証してのおすすめ
  5. 【ASUS NovaGo】Snapdragon835搭載2in1PCに注目!発売…
  6. asus zenpad 3 8.0 レビュー高評価80%の理由を検証|カバーのお…
  7. HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp|防水機能搭載テレビが…
  8. ノイズキャンセリングヘッドホン開封レビュー|飛行機での使用におすすめ(LiteX…
  9. GT-156 V2 デザイン 【HUION液タブ GT-156HD V2開封レビュー】年内セール価格4.9万円…
  10. GAOMON PD1560 ペン芯 【GAOMON液タブPD1560開封レビュー】筆圧8192ペンの描き心地レビュー…

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP