Huawei MateBook E 発売日決定!MatePen筆圧2048対応ペンに隠された機能が意外すぎる

Huaweiは12インチ2in1タブレットMateBook Eを2017年7月7日に発売開始すると発表。こちらでは対応しているMatePenの実力も検証。筆圧2048レベル対応に加えてテール部分に思いもよらなかった機能が隠されていた。

Huawei 12インチ2in1タブレットMateBook Eの発売日・価格を発表

Huawei Japanは2017年7月4日の新製品発表会にて新タブレットを発表した。12インチの2in1タブレットHuawei MateBook Eだ。デザインや使用用途はMicrosoftのSurface Proとよく似ている。こちらの製品のポイントを簡単にまとめるとこうなる。

  • 12インチ 解像度2160*1440 2K
  • RAM8GB ROM256G(SSD)
  • CPU 第7世代インテルCore i5
  • 重量本体のみ640g キーボード付き1.1kg

かなり魅力的なスペックだ。気になるのは発売日と価格。すでに決定している。

Huawei MateBook E 日本発売日・価格

  • 発売日:2017年7月7日
  • 価格 :CPU Core m3 : 92,800円 / CPU Core i5:133,800円

MateBook E デザイン

本体外形サイズは278.8*194.1*6.9mm。注目なのはその薄さわずか6.9mm。最近のタブレットは薄型がトレンドになっているがそこをしっかりと抑えている。重量も単体で640gとかなり軽い。液晶は12インチと大きいが十分に持ち運べるサイズ、重量となっている。

更に細いベゼル部分も特徴。こちらも今のトレンドだがベゼルが細いおかげでデザインもスタイリッシュだ。中華タブレットはダサい、と誰にも言わせない完成度。

充実した付属品

今回のシリーズはキーボードカバーが付属している。カラー2色展開だ。キーボードカバーのキーピッチも広がっておりさらに打ちやすく、デザインもスタイリッシュに収まっている。

そして他にも注目なのがこちら。

筆圧2048レベルMatePen対応

こちらは別売にはなるが筆圧2048レベルのペンにも対応している。ペンの仕様がこちら。

筆圧 2048レベル
重量 15.3g
外形 長さ144mm 直径10.2mm

何気に筆圧が2048レベルと高い性能を持っているのがポイントだ。液晶サイズ的にも12インチあり、OSがWindowsなのでたいていのペイントソフトに対応していることから実は液タブとしての用途も果たせる仕様となっている。

そしてペンのテール部分に隠されている意外な機能がこちら。

どこにペンが?と思われるかもしれないが、右側の男性が使っているレーザーポインタ。それがこのMatePenなのだ。プレゼンなんかで使ってくださいねということかもしれない。この辺の不思議なオプションに中華タブレットらしさを残している。個人的にはこういった男のロマンのみを満たすオプションは好きだが。

Huawe MateBook E|楽天市場で販売中

こちらの製品はすでに販売介している。楽天市場で購入できる。現在の価格はこちらからご覧いただける。

 


関連記事

  1. 【スマートウォッチ開封レビュー】1.5万円 コスパ最強丸形フォーマルデザイン|X5 Plus Sma…

  2. LENOVO 8インチ RAM4G/ROM64G タブレット格安セール byGearBest

  3. ASUS TransBook 3 T305CA 12.6型タブレット発表|iPad Pro対抗機とな…

  4. お風呂で使える最高スペック Kindle Oasis 7インチタブレット発売 by Amazon

  5. ASUS ZenBook Flip S日本での発売日・価格に期待|世界最薄、4K解像度2in1ノート…

  6. xiaomi mi6梱包箱

    【xiaomi mi6実機レビュー】スペック・価格を検証|対応バンド一覧

  7. Xiaomi2017年最新スマホ Mi MIX2 発売日・価格決定|意外な安さに会場が沸き立つ

  8. Honor Pad2 起動画面

    【Huawei Honor Pad 2開封レビュー】Media Pad T2では物足りない方向けSI…




Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2019年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro ペン ディスプレイ 【2019年版】XP-PEN 16インチ液タブ3機種のスペック・価格を徹底比較
  2. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  3. ワコム Cintiq16 【ワコム初心者向け液タブCintiq16】価格・スペック徹底検証!
  4. 【GearBest 液タブセール情報】HUION液タブ等が20%OFF!(201…
  5. raytrektab DG-D10IWP design 【Raytrektab 10】ワコムペン搭載 10インチWindowsタブレット…
  6. 【ワコム液タブ 2018年末特別セール情報】Cintiq Pro13が64,80…
  7. Amazonサイバーマンデーで安く買える液タブ厳選5機種
  8. KAMVAS PRO20 HUION GT−192 KAMVAS PRO 20 スペック徹底検証!傾き検知…
  9. 【2018年版iPad Pro 12.9とSurface Pro 6】徹底比較し…
  10. iPad Pro 12.9 第3世代・2018年モデル おすすめケース厳選5モデ…

人気の記事 TOP5

  1. 登録されている記事はございません。

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP