Bamboo Omniに自主回収のお知らせ!ペン入力検知機能に不具合

 

ワコムから2016年12月に新発売されているBamboo Omniに不具合がある模様。自主回収で返金してもらえるようなので購入者は必見の情報だ。不具合の内容を詳しく見て見る。

 

 

Bamboo Omni自主回収のお知らせ

ワコムサポートセンターからの抜粋

株式会社ワコムが2016年12月2日に発売いたしましたアクティブスタイラスペン「Bamboo Omni」の一部に、ペン入力検知機能の不具合があることが判明いたしました。
該当製品をお買い上げいただいたお客様には、ご不便、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。お手持ちの製品につきましては、製品の回収と返金にて対応をさせていただきます。
【対象製品】
・製品名: Bamboo Omniブラック(型番:CS700K)
・発売日: 2016年12月2日
・不具合の内容: 入力検知機能の不備(ペンに強く力をかけないと描画出来ない)
対象製品の回収、返金方法など、詳細につきましては、 下記の専用窓口までご連絡いただけますようお願い申し上げます。
Bamboo Omniお問い合わせ窓口
専用ダイヤル:0120-106-750
(受付時間: 平日および土・日・祝日の9:00~18:00 12/29~1/3を除く)

https://tablet.wacom.co.jp/what/detail/detail_support.html?nno=865

 

購入者全員に関係している模様。不具合の内容は入力検知機能の不備とのこと。対応機種がiPadの場合か、Androidの場合かも記載がないためどちらかのOSに対応していないから、というわけではなくペンハード側に不備があるようだ。

具体的な症状としてはペンに強く力をかけないと描画されないというもの。ある程度の筆圧は必要になるが少しでも異常を感じたなら回収に応じたほうがいいだろう。iPadやAndroid端末の液晶に傷がついてからでは遅い。

利用者としては非常に残念な結果だ。1日も早い改善に期待したい。

 


関連記事

  1. 液晶モニターの選び方(専門用語集)最適なサイズのディスプレイを探す旅

  2. メカニカルキーボードおすすめ3機種|赤軸・青軸・黒軸の違いをレビューして紹介

  3. 電子メモパッド開封レビュー|ブギーボードの半額で電池交換可のainol製LCD Writing Ta…

  4. 液タブで使えるおすすめモニターアーム決定版|エルゴトロン製の最強の一台

  5. 【2021年】静かなノートパソコン冷却台のおすすめ BEST5

  6. 外付けSSDの選び方・おすすめBEST8|2018年に価格が安くなっている理由

  7. Xiaomi Smart Scale 2 体重計を3ヶ月使ったレビュー|家族で使ってみての感想

  8. ディスプレイ イラスト 選び方

    【2021年版おすすめモニタ】イラストに絶対おすすめの2機種|液晶ディスプレイの選び方紹介

最新記事

  1. Windowsでペンタブを使うとブルースクリーンになる不具合|解決策まとめ
  2. XP-PEN Artist 12 セカンド レビュー XP-PEN Artist 12セカンド発売!ワコム13インチ液タブと徹底比較
  3. yeediモップステーション 評価レビューをまとめて分かったこと
  4. お絵描き配信 オススメの方法 【お絵かき配信】おすすめの方法|Pixiv Sketch LIVEの使い方
  5. Oneplus nord ce セール OnePlus Nord CE と Xiaomi Mi 10T Liteを徹底比…
  6. XP-PEN Artist Pro 16 TP タッチ対応液タブ XP-PEN 15.6型液タブ Artist Pro 16TP|ワコム以外で初の…
  7. POCO F3 5Gの実機レビューまとめ|ハイスペックで格安ってどういうこと?

人気の記事 TOP10

  1. XP-PEN Artist 12 セカンド レビュー
PAGE TOP