2018年新型iPad(第6世代) 329ドルで販売開始!Apple Pencil対応で液タブ化?

2018年新型iPad(第6世代)が発表された。Apple Pencil対応の9.7インチ。教育者向けはもちろん個人が液タブとしての使用も可能か。詳細スペックと価格情報を速報でご紹介する。コストを抑えてデジタルアートを始めたいユーザーにもおすすめ。

2018年新型Apple Pencil対応iPad(第6世代)を発表|価格・詳細スペック情報

2018年3月27日に開催されて教育者向けのAppleイベントで新型のiPadが発表された。特徴を簡単にまとめるとこうなる。

  • 一般向け価格329ドル/教育機関向け299ドル
  • 液晶9.7インチRetinaディスプレイ
  • Apple Pencil対応
  • プロセッサ:A10 Fusion

中でもPentablet.Club的に注目のポイントがこちら。

Apple Pencil対応!ただ新型Apple Pencilは発表されず

これまでApple Pencil対応のiPadはiPad Proのみだった。が、今回のiPad(第6世代)はApple Pencilに対応している。今回のイベントで強調されていたのは教育機関での使用なので生徒がノートを取ったり操作したりするシーン。ただもちろんそれだけが用途ではない。

新型iPad(第6世代)液タブとして使用できるか

個人ユーザーも安い価格帯でApple Pencil対応のiPadを手に入れられるのだ。これまで導入のためにiPad Proを購入が必須だった為コスト的に手を出しずらいユーザーも多かったはず。今回の変化でより多くのユーザーが気軽にiPad + Apple Pencilを始められる

ただ今回期待されていた新型のApple Pencilは発表されなかった。ここ1年で他メーカーの筆圧感知が8192レベルにスペックアップしていただけに若干残念。それでも筆圧感知、傾き検知に対応している従来のApple Pencilでも十分使用できるレベルだ。

これまでiPadでのデジタルペイントで危惧されていた対応ソフトの問題も年々解決されておりCLIP STUDIO PAINTのiOS版も既に発売されている。コストを抑えて液タブ導入を検討したいユーザーに新しい選択肢が誕生。

新型iPad(第6世代)その他のスペック情報

その他のスペック情報もご紹介する。

外観は旧モデルと全く同じの模様。ベゼルレス化などが期待されていたが価格帯を考えると妥当なデザインだ。ホームボタンにTouch IDを搭載している。

搭載カメラは外向きが800万画素、内向きカメラがFace Time HDカメラを搭載。持続時間は10時間。WifiモデルLTEモデルも販売される。

その他教育機関で子どもたちがガシガシ使うシーンを想定して専用のSmart Coverも販売される。価格が39ドルでホワイト、チャコールグレイ、ミッドナイトブルー、ピンクサンド、レッドが用意される。

教育現場でのタブレット市場はGoogleに押されているのが現状。Appleの本機を感じる教育期間向けiPadにも期待だ。


関連記事

  1. iPad 第6世代とiPhone X新カラーモデルを発表か【2018年3月Appleイベント情報】

  2. iPad Pro 12.9 第3世代・2018年モデル おすすめケース厳選5モデル

  3. 2019年度タブレット出荷台数|Appleが10年連続で一位!2020年はどうなる?

  4. wwdc 2018

    【Apple WWDC2018 発表内容まとめ】iOS12,macOS Mojaveを徹底検証

  5. Apple watch

    Apple Watch 3 発売日2017年9月22日+価格情報|スペシャルイベント発表情報更新済

  6. Apple TV 第5世代の発売日2017年9月22日に決定|価格とスペック情報更新済み

  7. Apple Pencil 液タブのプロがレビュー|ペアリングから充電までの使い方ガイド

  8. 【iPhone X】電池残量表示するための最短手順|ホーム画面へ戻る、電源を切る、Siri起動方法な…

Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2020年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. 【2020年おすすめモバイルモニターの選び方】タッチパネル対応編
  2. 【Zoomの賢い使い方】ホストがパスワード付きのミーティングをする方法
  3. HUION Kamvas Pro 22 実機レビューでスペックと価格をチェック
  4. おすすめロータイプゲーミングデスク|安いコスパ最強のベスト5【2020年版】
  5. 恵安(KEIAN)タブレットの評判をまとめて見る|KI-R10S、KIC104P…
  6. HUION Kamvas Pro 16開封レビュー|ワコムの4分の1の価格で買え…
  7. HUION 24インチ 液タブ HUION KAMVAS Pro24 液タブの実機レビューで分かったこと
  8. 【2020年おすすめの一体型PC】ゲーミングPCとして使える機種も紹介
  9. HUAWEI MatePad ProとiPad Pro 11インチを比較!ハイス…
  10. 【爆売れ確定】Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの価格…

人気の記事 TOP5

  1. HUION 24インチ 液タブ
PAGE TOP