【悲報?朗報?】MacBookProの充電を左側USB-Cですると右側の場合より発熱するとの調査結果

MacBookProの充電は右側USB-Cと左側どちらが良い?という疑問に答えるヒントになる調査結果が出ている。左側ですると通常よりもCPU使用率が高くなり本体の発熱が見られる模様。問題解決ということで朗報に思えるけどやっぱ悲報だ。解決方法は?発熱する理由は?

MacBookProの充電は右側と左側どっちがいいの?

AppleのMacBookProはポートがUSB-Cのみ。USB-Cの利点として充電ポートとしても利用できることだ。ということでMacの充電は右側、左側どちらでも可能。ただ、USB-C端子が4つあるMacBookProで一部のユーザーからこんな観察が見られていた。

MacBookProの左側から充電すると右側でした場合よりも発熱する

ほんとなの?と感じるユーザーが多いかと思うが、今回実際に調査した結果本当に左側から充電すると発熱する理由が見つかった。

これまでMacにUSB-Cが搭載される前は本体左側に充電ポートがあったのでその名残で左側を使用していたユーザーも多いはず。ただその場合、今すぐ充電を右側に変えた方がよさそうだ。

ちなみにソースはこちらのサイトで、Apple公式の見解ではないので参考までにご覧頂ければと思う。今後のOSアップデートで改善される可能性も大いにある。

MacBookProの左側から充電すると発熱する理由

このサイトでの調査方法は至ってシンプルで、ABCの三つの方法で充電して本体の温度やCPU使用率を調査している。

  • A:左側から充電、右側でUSBとHDMI接続
  • B:左側でUSBとHDMI接続、右側から充電
  • C:左側接続なし、右側充電

調査結果のグラフがこちら。

AからBに変更するとCPU使用率が大幅に低くなっているのが一目瞭然だ。その後Aに戻してから45分ほど経過するとCPU使用率が再び上昇している。その後B,Cに変更するとCPU使用率が下がっている。

それに伴って本体の温度も高くなっていることが下のグラフから明らかだ。温度にして15度ほど下がっている。

MacBookPro発熱の解決策は右側からの充電

解決策はこれ以上ないくらいシンプル。右側から充電すれば万事解決だ。すごく簡単だけどすごく腑に落ちない仕様。USB-Cのメリットであるどのポートでも本体充電できる!が十分活かされていない残念な結果になっている。

MacBookProユーザーにとってはすごく有益な情報だったのでソースの記事を元にご紹介した。


関連記事

  1. 【iPad Pro 12.9 (2018)おすすめケース&レビュー】色々使ってみた結果これがオススメ…

  2. 【2018年版iPad Pro 12.9とSurface Pro 6】徹底比較してどっちが買いか考え…

  3. Apple StoreでワコムペンタブIntuos Proを販売

  4. ESR製 iPhone 12のスタンド付き透明ケースレビュー|分厚ぃeeeee!!

  5. app sale

    App Storeの人気ペイントアプリ最大95%OFF120円均一セール中!

  6. 2018年新型iPad(第6世代) 329ドルで販売開始!Apple Pencil対応で液タブ化?

  7. Apple 2018年3月に新型iPadを発表!Apple Pencilに対応最新情報をチェック

  8. 【AirPodsとbeats x 比較】両方使ってみてのレビュー|おすすめカバーも紹介

最新記事

  1. HUION Inspiroy Giano実機レビュー|Lサイズペンタブのサイズ感…
  2. ワコムストア2023年福袋セール|33,000円で液タブが買えるチャンス
  3. XP-PEN ブルートゥースペンタブ Deco MW / Deco LW 比較レ…
  4. Artist 10 レビュー XP-PEN Artist 10 セカンド|実機レビューでサイズ感を徹底検証
  5. Ultenic D5sPRO Ultenic D5sPRO ロボット掃除機|1ヶ月毎日使ってみてのレビュー
  6. HUION 液タブレビュー Kamvas Pro 16 2.5 HUION QHD解像度液タブKamvas Pro 16(2.5K)レビュー|ワ…
  7. HUION 液タブ Kamvas Pro 13 2.5k レビュー HUION Kamvas Pro 13(2.5k) 開封レビュー|QHD解像度液…

人気の記事 TOP10

  1. Artist 10 レビュー
PAGE TOP