Wacom Linkの発売日・価格最新情報|Cintiq ProをMini Displayport・HDMIで接続する方法

Wacom Linkは新製品のCintiq ProやMobileStudio Proとパソコンを接続するための変換ケーブル。USB-Cのみという尖った仕様になったWacomの新機種だがWacom Linkを使えばUSB-Cを搭載していないパソコンでも安心して利用できる。発売日や価格、接続方法の情報をご紹介する。

Wacom Linkの発売日・価格情報

Wacom Link発売日・価格情報

発売日:2016年12月21日

価格:8,640円

製品の公式ワコムストアへの直接リンクがこちら。

ちなみにこちらの機種をご購入予定の方はもともと製品に付属されているので別途購入は不要だ。MobileStudio Proを購入した方はパソコンと接続するために必要になる。

Wacom Linkがもともと付属されている機種

  • Cintiq Pro13
  • Cintiq Pro16

ただ、

パソコンにHDMIしかない!という方はWacom Link以外にもう一つ変換ポートが必要になる。このページ後半で詳しく説明する。

Wacom Linkとは?

Wacom Linkとはワコム社から出ている液タブとパソコンの間に必要になる変換ポートだ。外観はこんな感じ。(外形寸法:約40 × 53 × 12mm)

wacom-link

wacom-link-picture

同梱物がこちら。

・Wacom Link
・USB Type-C – USB Type-Cケーブル
・Mini DisplayPort – Mini DisplayPortケーブル
・USB – USBケーブル
・クイックスタートガイド

なぜWacom Linkが必要?

Cintiq proとMobileStudio ProにUSB Type-Cしかないから。

正直なところ現時点でUSB-Cを搭載しているパソコンを持っている方はほぼいないだろう。新型のMacBookProを購入した方ぐらいだ。USB-Cにはもちろん利点もたくさんあるが搭載されていないパソコンと接続するのは面倒だ。

そんな面倒な変換を一挙解決してくれるのがWacom Linkなのだ。パソコンとCintiq Pro、MobileStudio Proとの接続方法をまとめてご紹介する。接続するパソコンの種類は大きく分けるとこの3つになる。

  1. USB-Cポート搭載のパソコン
  2. Mini Displayportポート(サンダーボルト)搭載のパソコン
  3. HDMIポート搭載のパソコン
  4. Displayport搭載のパソコン

Cintiq ProとUSB Type-Cポート搭載のパソコンとの接続方法

この場合は一番シンプルで簡単。

液タブから直接USB Type-Cケーブルを接続して完了

何も考える必要はない。USB-Cはペン動作の情報、映像情報すべてを一本で送ることができる。ごちゃごちゃした接続ケーブルをすべて省いて美しく接続できる。ベストな方法だ。ただ現時点ではこのパソコンを所有している方は少ないだろう。

Cintiq Pro16インチを4K表示する

Cintiq Pro16インチの最高スペックは4K表示だが、どんな接続でもこのスペックを活かせるわけではない。必須条件は、USB Type-C(本体左上)に直接接続。つまりパソコンにUSB-Type Cが必須だ。なのでこの接続方法のみで4K表示ができる。

下記でご紹介するWacom Linkを使っての接続の場合最大で2K表示だ。

Cintiq ProとMini Displayport搭載のパソコンとの接続方法

この場合も比較的シンプル。Wacom Linkを使えばそれだけで接続完了できる。

Wacom Linkを通してパソコンと接続

それぞれの機器で接続するポートがこちら。

  • 液タブ側:USB-C → Wacom Link
  • パソコン側:通常のUSB  + MiniDisplayport

Wacom Linkを使った場合はメーカーとしても動作保証してくれているので安心だ。それぞれのユーザーの環境に合わせてまとめるとこうなる。

別途購入が必要になるものリスト

Cintiq Proユーザー ➡ 購入必要なものなし

MobileStudio Proユーザー ➡ Wacom Link

Cintiq ProとHDMIポート搭載のパソコンとの接続方法

こちらはちょっとだけ複雑。図解するとこうだ。

ワコムリンクとHDMIでの接続方法

(参照:ワコムサポートhttp://tablet-faq.wacom.co.jp/faq/show/4107)

この場合は映像ケーブルでさらにもう一つはさむ必要がある。

  • 液タブ側:USB-C → Wacom Link → HDMIへの変換コンバータ
  • パソコン側:通常のUSB + HDMI

上記の図を見ていただけるとわかると思うが、Wacom LinkはMiniDisplayportのみなのでそこからHDMIへの変換コンバータ(別売)が必要になる。ユーザーの環境別でまとめるとこうなる。

別途購入が必要になるものリスト

Cintiq Proユーザー ➡ MiniDisplayportからHDMIへの変換コンバータ

MobileStudio Proユーザー ➡ Wacom Link + MiniDisplayportからHDMIへの変換コンバータ

MiniDisplayportからHDMIへの変換コンバータだがワコムがメーカーとして動作保証しているものがこちらだ。メーカー保証のものがあるのは安心。これを買っておけば間違いはない。

 

Cintiq ProとDisplay port搭載のパソコンとの接続方法

こちらはDisplayportの場合だ。Mini Displayportではないのでご注意を。念のためにそれぞれのポートの外観を載せておく。

Displayport

MacLab. Displayport ケーブル 1.8m ブラック 4K (3840 x 2160 / 60Hz) DP 1.2 対応 BC-DP18BKb 【相性保証付】| 金メッキ端子 Ver,

Mini Displayport

Cable Matters 金メッキコネクタ搭載 Mini DisplayPort ケーブル 2m(ホワイト)

接続を図解するとこうなる。Wacom Link以外にもう一つ変換ケーブルが必要になる。ただこちらもワコムがメーカー保証しているものがあるので安心。

ワコムリンクとDisplayportの接続方法

(参照:ワコムサポートhttp://tablet-faq.wacom.co.jp/faq/show/4107)

  • 液タブ側:USB-C → Wacom Link → Displayportへの変換ケーブル
  • パソコン側:通常のUSB + Displayport

別途購入が必要になるものリスト

Cintiq Proユーザー ➡ DisplayportからMiniDisplayportへの変換ケーブル

MobileStudio Proユーザー ➡ Wacom Link + DisplayportからMiniDisplayportへの変換ケーブル

メーカー保証の変換ケーブルがこちらだ。パソコンにDisplayportのみの場合はこちらを購入しておけば間違いない。

まとめ

これまでワコムの液タブをパソコンと接続するときに色々と変換ポートが必要になる場合が多かったが今回のCintiq Pro、MobileStudio Proも例外ではない。

が、今回はUSB-Cのみの搭載という尖った仕様に伴ってメーカーとして動作保証してくれている変換ポートもあるので安心だ。

Wacom Link発売日・価格情報

発売日:2016年12月21日

価格:8,640円

製品の公式ワコムストアへの直接リンクがこちら。


関連記事

  1. 液晶タブレットを快適に使えるパソコンおすすめTOP3

  2. 液晶タブレット(液タブ)専用手袋つけたらかなり調子いいぞ!

  3. ミニPC(小型PC)の選び方|性能・価格を比較してのおすすめ3機種【2020年版】

  4. osusumemonitors

    【2020年版おすすめモニタ】イラストに絶対おすすめの2機種|液晶ディスプレイの選び方紹介

  5. ワコム技術を活かした2画面電子ペーパー楽譜専用液タブ2017年9月に販売開始

  6. 液晶モニターの選び方(専門用語集)最適なサイズのディスプレイを探す旅

  7. Cintiq ProとMobileStudio Proの違い|分かりにくいワコムのラインナップを一覧…

  8. おすすめヘッドセット2020年版|最高のノイズキャンセリングで会議を快適に!

Pentablet Club PICK UP!!

  1. XP-PEN Artist15.6 Pro 【XP-PEN液タブArtist15.6 Pro実機レビュー】初の傾き検知ペンを…
  2. HUION 液タブ BEST HUION液タブのおすすめ|全機種レビューして選ぶBest3【2020年版】
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

最新記事 Choice10

  1. おすすめロータイプゲーミングデスク|安いコスパ最強のベスト5【2020年版】
  2. 恵安(KEIAN)タブレットの評判をまとめて見る|KI-R10S、KIC104P…
  3. HUION Kamvas Pro 16開封レビュー|ワコムの4分の1の価格で買え…
  4. HUION 24インチ 液タブ HUION KAMVAS Pro24 液タブの実機レビューで分かったこと
  5. 【2020年おすすめの一体型PC】ゲーミングPCとして使える機種も紹介
  6. HUAWEI MatePad ProとiPad Pro 11インチを比較!ハイス…
  7. 【爆売れ確定】Lenovo IdeaPad Duet Chromebookの価格…
  8. 2019年度タブレット出荷台数|Appleが10年連続で一位!2020年はどうな…
  9. 2020年下半期にiPhoneを買い換えるとしたら何がいいのか考える記事
  10. XP-PEN24インチ液タブ(Artist 24Pro)が10万円切ってるぞ!ス…

人気の記事 TOP5

  1. HUION 24インチ 液タブ
PAGE TOP