【Teclast F7 Notebook レビュー】 激安中華ノートパソコンの実情

中華メーカーTeclastの激安ノートパソコンをレビュー。14インチ、解像度フルHD、メモリ6GB、ストレージSSD64GBと程よいスペック。価格3万円前後で購入できる激安中華製ノートパソコンの実力はどうか検証。

激安中華ノートパソコンって実際どう?

激安中華ノートパソコンとは価格3万円台から購入できるノートパソコン。もちろん有名なメーカーではなく正直あまり聞いたことのないマイナーメーカー。ただスペック表を見ると簡単な文書作成やネットサーフィン程度であれば十分すぎる性能を持ち合わせている。ただ、多くのユーザーが率直に感じている疑問、

激安中華ノートパソコンって実際どう???

他メーカーのノートパソコンと比較するとあり得ない価格帯に躊躇するユーザーが多いのは確かだ。安かろう悪かろうでは話にならない。ということで、今回実際に激安中華ノートパソコンにあたるTeclast F7 Notebookを使ってみてのレビューをご紹介したいと思う。

激安中華ノートパソコンTeclast F7 Notebook開封レビュー

Teclast 梱包箱

梱包はいたってシンプルで頑丈。特に安っぽさも感じない。

Teclast F7 Notebook 本体デザイン

Teclast ノートパソコン

本体は艶消しのシルバーでさらさらとした触り心地。プラスチックではなくアルミ風の素材で触った感じがひんやりとしている。

Teclast ノートパソコン レビュー

Teclast F7 Notebook

重量は1.23kg。外形サイズは331×220mm、厚さは13.5mmと非常にコンパクト。実際に持つと非常に軽い。ただ素材がプラスチックではないので持ち運んでも安心な頑丈さを感じられる。本体の薄さをiPhone 6と比較したのが上部の画像。

中華激安ノートパソコン Teclast F7 Notebook

本体のサイドは磨き上げて艶が出るように加工されている。こちらもアルミ風の素材で頑丈。

Teclast F7 Notebook ディスプレイ

Teclast F7 Notebook レビュー

ディスプレイは14インチ。解像度はフルHDの1920*1080。アスペクト比は16:9。14インチでフルHD解像度なので表示は非常に美しい。液晶もIPS方式なので角度による見え方の変化も少ない。

Teclastさんには申し訳ないが予想に反して美しい液晶で驚いてしまった。激安ノートパソコンとういことで解像度が低く最低限みられる程度のディスプレイを予想していたが、動画を見るにしても画像を見るにしても全く問題ない十分なスペックを備えている。

中華激安ノートパソコン

14インチディスプレイということでWindowを2つ横に並べても何とか使用できるレベル。ただ基本は1画面で使用するサイズ感だ。

Teclast F7 Notebook 処理能力

Teclast F7 Notebook 使い心地

CPU Intel Celeron N3450
メモリ 6GB
ストレージ SSD 128GB

CPUはCeleron N3450。低消費電力で開発コード名はApollo Lake。高処理速度というわけではないが文書作成やネットサーフィン程度であればまずまず使えるレベルだ。注目点はメモリが6GBだということ。この価格帯にしてメモリ6GBは非常にコスパが良い

さらにストレージはSSDというのもポイント。CPUは心もとないがそのほかが高性能といってよいレベルなので使用感は非常に良い。大容量の画像を編集したり、動画編集したりしない一般ユーザーであれば快適に使用できる。ちなみにOSインストールの時点で残り容量は96GB程度だった。

Teclast F7 Notebook その他インターフェイスなど

中華激安ノートパソコン カメラ

本体ディスプレイの上側に内向きカメラが配されている。カメラは2.0MPと低解像度。動画通話で何とか顔を確認できる程度だ。

中華激安ノートパソコン レビュー

中華激安ノートパソコン 評価

インターフェイスはサイドにイヤホンジャック、マイクジャック、USB3.0が2個、micro SDカード、MicroHDMIが搭載されている。MicroHDMIスロットがあるので他のディスプレイとデュアル画面でも使用できる。ちなみにUSB3.0は他メーカーの通常のUSBスロットと上下方向が逆になっているので一は戸惑った。マザーボードの設計の違いだろう。

中華激安ノートパソコン Teclast

本体裏側にこのような取り外せる部分があるがこれはM.2 SSD拡張スロット

中華激安ノートパソコン Teclast F7 Notebook 充電ケーブル

電源ケーブルはACアダプタとつながっている仕様。ちょっと心配になるほどの細いケーブルだが全体の重量は非常に軽い。電源ケーブル差し込む部分も細い。残念ながら安っぽさを感じる部分だ。

Teclast キーボード配置

Teclast F7 Notebook キーボード配列

Teclast F7 Notebook 価格

キーボードはUS配置。デザインはMacBook Pro風だ。打鍵感はぺちぺちと薄い押し込み感。タッチパッド部分もシルバーでスルスルと割と滑りやすい素材だ。

Teclast F7 Notebook使用感レビューまとめ

以上製品の詳細スペックについてご紹介した。実際にしばらく使ってみているが使用感は非常に良い。用途は簡単な文書作成、ネットサーフィン、動画鑑賞程度。画像編集などは試していないがCPUの性能的に快適に進めることはできないだろう。ただ簡単な用途であれば全く問題なく使用できるスペックを備えている

ディスプレイ表示は驚くほど美しく全く問題なかった。そして本体の造りにも安っぽさは感じられない。余計な装飾などがないのも好印象だ。艶消しシルバーにサイドだけ磨き上げた仕様のデザインも良い。全体の素材がアルミ風の固いものなので持ち運んでいて安心感がある。もちろん大手メーカーのサポートはないなどリスクはある。

CPU性能などを考慮して簡単な作業のみに使う!と割り切る必要があるが3万円程度で購入できるのは非常にコスパが良いと感じた。現在はGearBestで販売中。海外ECサイトだがPayPalが使えたり日本への送料も安かったりと日本でのユーザーも多い。

記事執筆時点で3万円程度となっているが現在の最安値はこちらからご覧いただける。

Teclast F7 Notebook 最新価格をチェック!【GearBest公式ページ】

 

以上Teclast F7 Notebookのレビューご紹介。中華製の激安ノートパソコンって実際どうなの?という疑問に答えるための助けになれば幸いだ。


関連記事

  1. amazon fire hd 8

    Amazon Fire HD 8(第8世代)Newモデルを発表|第7世代との違い4つ

  2. 【11.11SALE開催中】Xiaomi、HUAWEIなど中華スマホが格安で販売中 by GearB…

  3. Xiaomi Notebook Air/Pro 年末特売セール中 最大1.1万円OFF 【By Ge…

  4. 【Amazon2018サマークーポンで最大30%OFF】注目の製品まとめ

  5. amazon time sale 2018

    Amazon 54時間【タイムセール祭り】を開催!8月1日18:00から

  6. 【Amazonプライムデー2018】お買い得なタブレットまとめ(Huawei,Kindle等)

  7. 【Amazonタイムセール祭りピックアップ】Adobe画像編集ソフト、ノートンセキュリティが特別価格…

  8. ZTE AXON 7SIMフリースマホ格安セール情報2.5万円と半額 by Gearbest




Pentablet.Club編集部PICK UP !!



  1. xp-pen artist reviw 【XP-PEN Artist 15.6 開封徹底レビュー】爆売れの液タブ使い心地…
  2. GAOMON 液タブ 【GAOMON液タブPD1560開封レビュー】筆圧8192ペンの描き心地レビュー…
  3. Cintiq Pro 16 【ワコム液タブ開封レビュー】Cintiq Pro 16をワコムさんにお借りしての…

人気の記事 TOP5

  1. Lenovo YOGA BOOK C930 Pen
  2. easeus

最新記事 Choice10

  1. Lenovo YOGA BOOK C930 Pen Lenovo Yoga Book C930 価格・発売日情報|筆圧ペン搭載デュア…
  2. easeus 【無料で使える復元ソフト EaseUS】評判の良さをレビューして徹底検証
  3. Lenovo TAB P10 価格は妥当?前機種との比較検証|おすすめケース情報…
  4. XP-PEN液タブArtist12 開封レビュー|初心者へおすすめ最安モデルだが…
  5. 【HUAWEI MediaPad T5 価格・スペック】M5と比較検証してどっち…
  6. amazon fire hd 8 Amazon Fire HD 8(第8世代)Newモデルを発表|第7世代との違い…
  7. 【Amazonタイムセール祭りピックアップ】Adobe画像編集ソフト、ノートンセ…
  8. Intel製CPU型番の見方を3分で学ぶ|型番の調べ方から選び方まで徹底ガイド
  9. 【CHUWI Hi9 Air開封レビュー】10.1インチ2Kディスプレイ搭載で2…
  10. 【HUION液タブKamvas Pro13レビュー】初の傾き検知ペンの描き味徹底…

About Us


Pentablet Clubはペンタブ、液タブを中心に最新のガジェットを紹介するメディア。ワコムの新製品の情報をどこよりも早く、詳しく紹介。記事更新情報はTwitterで配信中
PAGE TOP